読書と淘汰

ジェームス・スキナーが本出すみたい。

期待。
即注文

こっちは、有名すぎてみんな知ってるやろから。

最近テレビを売った。

人生を無駄にするツールに
テレビ
インターネット
スマホ
携帯
パソコン
があると考えている。

テレビは要求して来ないのに、不要な情報を一方的に配信する。
jスポ以外は意味がないと判断した。
家の近くのスペインバルで見れるから仕分け。

インターネット
これ辞めたいが、中毒患者が多い。
人生を無駄にするツール。

スマホ
これも無駄。
でも仕事で必要なんだよな。

携帯もしかり。

パソコン。
これもしかり。

となると、テレビはいらない。

何が残念って時間がもったいないよな。

無くなったらそこに、また別の何かをする時間になる。
3月は異動の季節だが
いなくなる時は初めは困る困る言うけど、

なくなったらまた、そこに目が出るわけで、

それは新しいことに進むための新陳代謝なのだろう

怯むに足らず