伊吹山に向けて体重落としても意味はない

そう、僕の場合はね。

だから意味のあることをいつも練習しているメンバーにしてあげたい。

限界まで絞って、好きなものも食べずに節制している彼らに最後のあがきで、動的摩擦係数0.07の決戦用オイルを。

チタンのスプレーの摩擦係数は0.5ぐらいか。

テフロンの動的摩擦0.04-0.08だが、実際に製品になっているものとして値としてしっかり出しているものを。

スプレー式は嫌いだから原液を買った

村上メカの復帰戦のため、彼に私の余剰機材をお貸しする。

プラス決戦用オイルを。

実験結果得られた動的摩擦係数が一番低いオイルで是非良い成績を収めてほしい。

明日豊中もってきますので、伊吹山に向けていつも一緒に走ってるメンバーさんは良ければベータテスト的に使ってみてください。

マイクロロンとkrytoxもあるからもってきまする。