ジャパンカップレース前の選手待機場所で見た機材 パワーメータ編

power1■オメガファーマ・クイックステップ
コンポーネントは全てスラムなのでQUARQ 2012とS-WORKS Factクランク用のスパイダーを取り付けている。クリテリウムスタート前の選手のマシンを拝見した。
クリテリウムで平坦コースだがアウターチェーンリングはSRM社のTT用リングの53Tだった。世界のトッププロでクリテリウム53だったら我々はもしかしたら52すらいらないような気がしてきたがその辺の考察も踏まえつつ紹介する。

power3■サクソティンコフ
バイクはSRMとPOWER7のアッセンブル。オメガファーマ・クイックステップの選手と異なりSRAM RED純正チェーンリングの構成。選手によっては303や404を使い分けている。そして選手によってはリアディレイラーのシフトワイヤーがNOKONじゃない、ilink?のつなぎ合わせるタイプを使っている。

■リクイガス・キャノンデール
バッソはなぜか最初サクソティンコフのメンバーと雑談していた。通り過ぎるときにバッソにウィンクされたのは内緒だ。
バッソのパワーメーターはホログラム仕様のSRMだった。

■スカイプロサイクリング
20131020-150521.jpg

全員宇宙人並に身長が高い。
アッセンブルはSHIMANO 7900系統のクランクアームに9000系チェーンリングのSRMとPOWER7という構成。

■レオパード・トレック
スカイプロサイクリングと同一のアッセンブル。
SHIMANO 7900系統のクランクアームに9000系チェーンリングのSRMとPOWER7という構成。

■チャンピオンシステム
西薗選手はQuarq Redを取り付けていた。

■宇都宮ブリッツェン
パイオニアペダリングモニターのバッテリーカバー赤バージョン

私はパイオニアペダリングモニター
選手待機場所でウロウロしていたら、私のバイクのパイオニアペダリングモニターに興味を持ったオメガファーマ・クイックステップのメカニックらしき人が自転車を持ち上げてひっくり返した。多分BBの下にマウントされた電動のバッテリーの事を言っていたような気もするが実際のところはわからないままであった。

非常に良い機会でした。