アルテグラ6870と6770を接続→簡単に動作した件

20131108-081940.jpg

私は6770Di2ユーザです。今回は新しく発売された6870Di2を6770ユーザー観点で触ってきました

20131108-081954.jpg

ハンドル部から見て行きます。旧型に比べて一回りまでは行きませんが、若干横の厚みがなくなったように思います。グローブをしていないからかもしれませんが、一度ワイヤー式のボテっとしたグリップからこちらを使うと戻れないぐらい小さく無駄がないです。手が小さい方には相変わらずお勧めです。
ちなみに、新型からはスプリンタースイッチが搭載されました。

20131108-082008.jpg

リーチなどにも特に変更はないですが、ハンドル部の色がディレイラー部と合わせたいぶし銀になっています。大幅な変更はありません。
20131108-082020.jpg

一番大きな変化はフロントディレイラーでしょうか。モーターが小さくなり非常にコンパクトに。実際使って見たところ、パワーは上がった感じはしませんし、旧型と、比べて劇的に変速が良くなったということもありません。ただモーター音は小さく、鳴る時間が短くなっていました。
20131108-082035.jpg
リアディレイラーはかなり変わっています。ぶっちゃけ、9070買う意味があるのか疑問に思えるくらいの出来です。ルックス的にはこちらの方が上位機種に見えるのですが、、、。
変速性能も旧型とは使った感じ変わっていませんでした。ただ、ストロークの量は明らかに変わっていました。

従って、
もし旧型からの載せ替えの場合は11s化に伴うストローク量の変更のためにリアだけではなく、フロントとリア両方を変える方が良さそうです。

パワーが上がったらしいですが、
次回は実走して、高負荷時の変則性能を見て行きたいと思います。

シマノ SHIMANO ULTEGRA 6870 Di2 Set 外装バッテリー・内蔵仕様(SM-JC41)
SHIMANO (シマノ)
売り上げランキング: 93,116