写真で振り返る実業団白浜TT&クリテ 番外編


白浜の前日にある自転車仲間4人で飲み会。なかなかオシャンティな飲み会だった。また行きたい。自転車は楽しむのが基本だ。本質を今一度確認する必要があると感じた。

レース当日の朝、あやみんさんが応援に駆けつけてくださった。早速炭酸を頂くことに。最近回りで炭酸率が高い。私は業務スーパーの怪しい炭酸を飲んでいるが、あやみんさんはオシャンティなサンペレグリノを飲んでいるようだ。

ピンクの中でもさらにヴィヴィッドなピンクを好むある御方・・・。だれでしょう!?

あやみんさんのお手製カステラ。炭酸と言い、カステラといい好物をここまでせめられるとたまらないぜ。お菓子が作れる女性に惹かれる私。男は単純だぜ。

宿につくとおっきな魚が。アラという魚だそうだ。

TT終了後は、皆で白浜へ行く。実は合宿中全力で素通りしたところだ。こんなに綺麗なところがあっただなんて。

皆様、青春している。

夕飯はこちらで。和歌山=オオクワ という図式が実業団メンバーにはあったが、たまには贅沢もよかろう。

この日応援でSATOマッサー夫妻も一緒に泊まりました。選手のためにマッサージオイルを調合してくださり、マジで疲労が抜けた。素晴らしい・・・。熊野にも来ていただきたい、ほんとに・・・。めっちゃ効きます。

あさは、あやみんさんのモーニングコーヒーで目覚める。なんて素晴らしい朝だ。この日もレースだなんて考えられないぜ。

レース前にSATOマッサーに最後の仕上げをシてもらう。本当に疲労がとれて、足が軽い。乳酸もたまらない・・・。すごい。

宿の風呂は、蛇口をひねると近くの温泉が出たりと至れり尽くせりでした。違う意味で来年も白浜行こうと決意したFJTでした。

南紀白浜温泉の天然湯の花(12袋入)
三木屋
売り上げランキング: 22,406