キシリウム125さんがヌルいのでのむラボ持って行った結果

やっぱりレースで使うとわかる事もある。練習だとわからないこともある。やはりリアがヌルい。初期ロットはあかんのかな。乗ってもマイルドなのが普通だと思って、踏んでも「硬すぎず適度な硬さ」だったのはヌルかったかもしれない。

キシリウム125といえば、先般の記事「KSYRIUM 125のインプレ23万の価値はあるのか」で詳細に触れているが追加考察を書く予定だ。」

西日本チャレンジの時はSLRを使ったんだけど、どうもリアの雰囲気が違った。何かなと確認してみるとリア臭い。というわけで大阪の某所へ向かう。

やはり盛大にハズレを引いていた。センターはズレてるし。全部チェックして頂き、トラコンプの異音も事前に防止、治してもらいました。

乗り終わったらもう一回インプレし直そう。ノムさん細かいところまでありがとう。強烈にヌルくて素人でもわかるレベルだった。一度見てもらうことをお勧めします。やはり、レースという極限にならないとわからない性能もある。

追記。のむラボキシリウム125さんの記事。前輪も念のため見たいとの事でしたので土曜日に持って行く予定です。蟹光閃でリム重量もわかると思います。個人的気も楽しみです。