かき氷練習からの十三峠夕方練習15:51 299W

スポンサーリンク

金曜日敵チームの仲の良い飲み仲間とハイボールハマへ。ラオウが調子よくガバガバ飲む。ヒ◯タは序盤突っ込みすぎて5杯でトイレから出てこなくなった。次の日が思いやれれる。土曜日はチーム練習なのだが、少しヤバメの感じは否めない。

サイクルロードレースを見ながら、ハイボールを飲む至福の時間だぜ。

ハイボールハマは静かに飲む場所で落ち着く。もっと静かに飲みたいぜ。ハマさんとすこしお話。私は実のところ静かに飲む派なのだが、どんちゃんやる男たちを尻目に飲む。酒が入ると皆声がでかくなる。

オシャンティーな今の旬のナス。ちょこちょこつまみながらカーボローディング。

翌日チーム練習へ。第一ステージ、みんな勢い良く進む。てっちゃん、S本さんと。第一S本さんが先行するが、ステルス爆撃機の様にこっそり追い上げる。風の森手前で捉える。最後は並走して何とか先着。第一6:30ぐらいだったか。タイマーが曖昧。

ハマのマスターはドグマにレーゼロという決戦仕様。しかし、前日の業務が多忙で高山に散る。

第二も調子が良い。コータロー兄貴に以前「ハイボールドー◯ング」と呼ばれてしまったが飲んだ次の日はすこぶる走れる。第二もてっちゃん、私、S本さん。S本さんが引きまくっていたので、刺すような走りはせず淡々と踏む。S本さん、私、てっちゃん。

第三。色んな人が入り混じりカオスに。野菜家で粉砕される。S本さん、てっちゃん、私。最後は三人でスプリント。一週間前の西日本でこのくらい走れたらと自分の調子の波を呪う。

その後は、いつものメンバーでセミロングへ。久しぶりにカフェマンナまで行くピークを頂き、さらにカフェマンナも制す。1周間前にこの調子が来たらよかったぜ・・・。自分の脳力を呪う。

収穫は、チョコボールシマダのカフェマンナ前。悶絶は以下のとおり。

チョコ「ハァアアッッッ!アッンッ!ッッ!ラァアアッ!シヤーアーーーーーーーーーーーーーーーーッッッッ!!!!????」

あまりの悶えにとどめを刺すのが快感だった。あの声をもう一度聞きたい。チームの宝だ。

翌日、そんなオッサンばっかりと走ってらんないので若きサイクリストしょーま君とまいまいが家の近くに引っ越してきたので十三峠へ。本気で行くとは思わず後から合流してしまう。今度から気をつけます。

私の家の近所の食べログTOP5000のスイーツ()屋さんへ。かき氷をふるまう。まいまいがほんとうに美味しいと言ってくれて嬉しい。食って走る。自転車は最高だな。

うどんと親子丼を食べたので燃やすべく十三峠へ。かき氷パワーも炸裂し十三峠15:51。やっと15分台に入ってきた。ちなみにフロント36Tのリアスプロケは11-23。最近思うのは、トルク型は無理に回さず、重いギアで踏むと出力が低くてタイムが出る。よくわからんがそんなデーターが得られている。

とにかく回復→高強度→回復の繰り返しで新潟ヒルクライムと魚沼ロードに今年のピークを持っていく。

ドウシシャ 電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1451
ドウシシャ (2014-03-24)
売り上げランキング: 210