2015 MAVIC ホイール情報

Key-story-125-ans

昨日2015 Ksyrium slrについての情報を載せたが、追加情報を載せていきたい。大きなトピックスとしてはMAVICがロード用ディスクホイールを発表することだ。それもKSYRIUM PRO DISKというホイールを発表する。

スポンサーリンク

2015 MAVIC ホイール情報

大きなトピックスをいかに列挙する

  • KSYRIUM PRO DISK(ISM4D)
  • KSYRIUM SLSのエグザリット処理版KSYRIUM SLE(ISM3D)
  • Ksyrium SLRもISM4Dへ
  • R-SYS SLRもISM4D(27万円)
  • R-SYS 無印は廃盤
  • 基本25cのタイヤをアッセンブル

MAVIC KSYRIUM PRO DISK

KSYRIUMをDISK化したKSYRIUM PRO DISKが発表される。いよいよロードバイクにもDISKブレーキの時代が来るようだ。さらにリムはISM4Dである。これはディスブレーキのマシンを一台組んでみたい。もちろんS-WORKS TARMACのディスクブレーキと考えている。

国内予想価格は20万円を切る17万ほどらしい。KSYRIUM SLRが23万らしいが、ディスクブレーキ仕様でもリムはISM4Dを踏襲しているしなかなかお買い得といえるホイールかもしれない。

MAVIC KSYRIUM SLE

KSYRIUM SLSのエグザリット処理版が発売される。名前はKSYRIUM SLEだ。リムの加工はISM3DとISM4Dではないもののエグザリット処理の廉価版とあり練習用に期待できる。恐らく対抗馬はフルクラムのRacing ZERO niteだろう。

2015年のMAVICはISM4Dにあり

2015年のMAVICはエグザリット加工の廉価版と、ISM4Dの軽量リムにあるようだ。私はどうしてもシールドベアリングを使わずにカートリッジベアリングを使ってほしいと常々思っているが、ハブ部分についての変更はないようだ。

MAVICはアルミの加工技術を得意としている。KSYRIUM 125は非常に良いホイールだ。今回の発表で予想以上にKSYIRUM SLRのISM4D版が出てきたなという印象を受ける。やはり改めて思うのは、MAVICはプレミアム感を出して売る事が上手い。

私は125を買ったのだが、未だ情報がないコスミックシリーズの新型がどのようなリムになるのかが非常に楽しみである。