身長低くても乗れそうなTTバイク一覧表を作ってみた

最近TTバイクに乗るのが楽しい。エクステンションバーを握った時と、そうでない時のポジションが難しい。昨日はハンドルを少しばかり下げた。TTバイクはロードとポジションが全く違う。

特に重要なのはリーチ。リーチはこのSで393mmだ。あとシートは503mmと小さい。もっと小さいやつはキャノンデールのスライスRS。

こちらは以前私がまとめたちっさなタイムトライアルバイク一覧。

リーチ順にソートして見ます。

オルベア以外と優秀ですね。私が乗ってるBMCはリーチそこまで短くないのですが、魅力は別のところにあります。それは価格。

このTM02は完成車の状態で32万です。非常にリーズナブル(この手の自転車としては)な価格です。ショップなどではとても書けない事ですが、完成車を買っていらないパーツは売ってしまうというのも手かもしれません。

当チームの山崎さんも南紀白浜TTで勝った時このフレームでしたし、

林メカニックもTM02。

昨年遊びに来てくださった與那嶺選手もTM01にコリマの3バトンにP2Mという構成でした。確かに安くてサイズも背が小さい人には良いバイクと言えます。

正直なところ、金魚を飼うことがスペ社から禁止されたs-works shivが欲しいところですが、そこまで出番があるわけではないのでTM02で十分です。

バッテリーなど細かい構造は、村上メカがブログにあげてました。

BMCタイムマシーンTM02

このフレームの構造が気になる方はぜひご覧ください。よく考えられてます。2014年も継続販売されているので、今の時期は型落ちを狙うのも良いかもしれません。