関西シクロクロス 烏丸 こけ過ぎな件

転んでも泣かない。テクニック不足で転びまくった。泥キャンバーは難しい。。とほほなレースだった。前回8位だったのでシードスタート。ところが今日で一気に圏外へ。。。登り区間や、いろんな人の応援が身に沁みるレースでした。

まさに風雲たけし城(古い)状態。毎周回、「ITさーん!」と応援を頂くのが唯一の救い。おそらくいつも応援してくださってる方かもしれない。こういうのは本当に嬉しいよなー。にしてもこけまくって戦意喪失。これではいけないし、このままでは負け犬のままだ。

今年最後のレースは来年につながる糧となったな。

無様だ。ふざますぎる。

今日は自分自身を追い込めなかった。先週のくろんどの走りは何だったのか。言い訳はあるまい。

泥まみれ。7周回したが、一周二回転けてドロドロ。もはや戦意喪失。レース後言われた一言は「試走はめちゃめちゃうまかったよ!」と、本番に弱いが炸裂。転びまくって転びまくって見てる方は楽しめたらしい。しかしよう転んだなテクニック不足だ。

キャプテン曰く、「状況が変わった時の対処ができてない」それつきる。レース中は自分の行きやすいところだけ通れるわけがない。通れなかった時通る道でちゃんと走りを想定してるか。違うラインを通ればまた別の対処が必要になる。応用ができない男だぜ。

また、一から練習してシングル目指す。まじで諦めんぞー。来年もよろしくおねがいします。コツコツ次に向けてトレーニングしよう。転んでもDI2ぶっ壊れても、シクロクロスは本当に楽しい。うーん、出費痛い。

おまけ


「ITさぁぁぁん!」に笑いましたw