徐々に回復傾向へ

実は大晦日から体調を崩していた。そして4日かけて治したが、第二のアタックにやられる。休み最後は一日中寝る事に。最後はろれつが回らなくなり本格的にヤバくなる。という訳で、大晦日から年始にかけてブログの更新が止まっていたのはそれが理由。

その期間、うなされながら考えていた事がある。「もっとやっておけばよかった事」は何かなと一つ一つ考えていた。テレビは見なくてもいい、ケータイやソーシャルメディアもやらなくていい、自転車はほどほどに、ブログもそれなりに。対照的なのはいろんな人間と関わればよかったなとか、

親孝行しておくべきだったとか。毎日普通に五体満足で生活できている事に感謝する事とか、家族と過ごす時間を増やすべきだと考える。そうこうしているうちに、回復してくる。寝起きに味噌汁が用意されていた。年末60kgだった体重は56.5kgになっていた。

数十時間ぶりに一杯味噌汁をすする。この世のものとは思えないうまさ。こういう当たり前に見える事も実際は当たり前ではない。いろんな事に感謝しつつ2016年はトイレの中から始まった。これで、2015年の厄を水に流せた、とか、運がついたと思えば安い、のか?

トイレの神様に聞いたヒミツの開運法 運呼の法則
櫻庭露樹
クリエイトブックス (2015-11-01)
売り上げランキング: 35,772