雨が続く今の時期だからこそやるんだよ

ローラーとは全天候型の拷問機ではないか。雨だろうが冬だろうが何だろうが自転車に乗れる。ただ、今日は雨だということを知ってたからローラーに乗った。言い訳を一切できなくするローラーは自転車産業が生み出した、一番サイクリストを苦しめる機材だ。

かなりの量の機材をヤフオクに出したのでガムテープがなくなった。

とりあえず、入金確認してないけどサイクリストには悪い奴はいないという性善説を信じ、梱包を終えて伝票を書く。まだまだ使える(新品も)けど、部屋が狭いので放出することにする。大事に使ってもらえると嬉しい。雨の合間を見て出しに行こうかな。

今日はハムスターローラー。

スポンサーリンク

ローラー辛すぎる

辛い、辛すぎる。これ毎日乗ってるまつけんさんは体も強いが精神力がすごいと思う。私も一時期乗ってたけど、やはりこいだら前に進むほうが楽しい。前はローラーやり始めたら、すぐにやめようと思ってしまったけど、今日はその気持ちが30%OFFだったわ。

200W位でこいで汗をながす。最近体脂肪維持したまま体重が上がっている多分900gほど上がってる。特に意識してきたハムストは太くなってきた。個人的に思うのだけど、筋トレしても最大パワーはそこまで上がらない。ワットはトルクと回転の積算だから、そこに回転力が必要だ。

筋トレばっかりしていると回転力、いわゆるペダリングスピードが落ちる気がする。回転意識して回す。ただ、筋トレ続けるとわかるのは何発も負荷に耐えられるようになる。レップ数にもよると思うんだけど、もう一発繰り出す時に前よりもやりやすくなった。

あとは体幹。これがないと安定しない。実は一番重要なのは体幹なのではないかというのが最近の結論。なのでプランクやクランチ、背筋は日課にする。でも、これらをやっても辛いもんは辛いわけで自転車の練習と辛さは永遠に切り離せない。

だからドMに愛されるスポーツなんだな。

ロード極めるなら業界一の自転車バカに訊け!: ROADBIKE BESTBUY BOOK
菊地 武洋
小学館
売り上げランキング: 354,751