三連休、初日で終わる。

三連休はマウンテンバイク乗ってロード乗って食うぞー!というとても普段通りの予定を立てる。金曜日の夜はお誘い頂いたディナーへ。私は鳥貴族で十分なのだけど、たまには。普段とは全くちがうお店で引いてしまったが、とても美味しかった。

三連休いろいろやろうと気合を入れていたら、一日目で全部クリアしてしまった。というわけで、ブログ更新も無かったわけだ。

スポンサーリンク

三連休初日終了

日本の真鯛が海外仕様になると、内蔵にあれやこれや食材を入れられる。大きくて60cmぐらい。できれば刺し身で食べて、頭は出汁にしたかったが、こういう食べ方もよろしいな。たらふく食べて翌日はロードのロングへ。

いつもの杉尾ルートで最後はカフェマンナへ。三連休で少し変わった物が売っていた。カフェマンナで使っていたコップにネコ好きなオーナーさんが絵を書いて、焼き菓子をセットにしたもの。一つ一つ違っていて、二十個あるらしい。1つ購入。

カフェマンナのロゴ入りで大満足だ。

帰宅したら無性に山の中に逃亡したくなり、トレイルへ。やはり山はいいな。クロカンバイクよりもオールマウンテンのバイクのほうが楽しい。早く走る必要がなく、山を純粋に楽しむならオールマウンテン。私もそうだったのだけど、どうしてもロード乗りは早い乗り物が好きだ。

そのノリでパチパチのクロカンバイクを買うと結構痛い目を見る。下りのテクニックがないのにヘッドが立った登り用みたいなバイクに乗ると間違いなく下れない。ある程度ヘッドは寝ていたほうが楽しい。ホイールも27.5(650b)が小回り効いて遊べる。

やはり、楽しいのが一番だ。

とは言いつつも、いずれはマウンテンバイクのレースには出てみたい。テクニックをシクロクロスにいかせそうな気がしている。とは言いつつも下りが絶望的に下手くそなので、そこはなんとかしたいわな。マウンテンバイクにのってご機嫌で帰ると忘れていたブツが。

忘れてたフレームが届く。忘れすぎてて最初何頼んでたかわからなかった。出てきたのはこの子。今のロードフレームでは使われていないロゴ。たまらんな。中身の設計は実は日本の、、、。知ってる人は知ってる中身だけど、実際作っている工場や、カーボンが違うそう。

確かオーダーしたのは3月だったな。

まさにマウンテンバイクと対極的な乗り物。どちらも面白い。人生は短いので元気なうちに色々やらねばな。様々な経験に投資する事は楽しいね。基本はロードになるんだろうけど、いろんな種目を知れば知るほど、この自転車ってスポーツはやめられないんだ。

ロード極めるなら業界一の自転車バカに訊け!: ROADBIKE BESTBUY BOOK
菊地 武洋
小学館
売り上げランキング: 298,985