淡々と、ローラーしながら試験勉強。

二宮金次郎のように、まきを背負うかのごとくローラーしながら試験勉強。全く頭に入らない。脳に血液が行かないと勉強できんわ。入社してから一年で一つづつ毎年資格をとっている。会社のためというよりも、漠然と日々を消化するのが嫌だから。

ベンダー資格のCISCOやHPUX、LPIC、Solaris、MCSEと取り尽くしたので、次はHTML5検定とか受けてみようかしら。ブログに使えそうだし。資格価値はあんまりないけど。。ただ、いくら資格持ってても実際仕事できるかどうかは違う。

運転免許証みたいなもんで、運転できてもドライビングテクニック無いとだめ。経験値はやはり大事。そういう意味では、メカニックもそうで有名ショップに勤めててもホント残念なスキルしかない人もいるから、お金払いたくない。自分で勉強して、経験積んでる人はやはりわかる。

何でも仕事としてお金をもらうなら、顧客が喜んでお金を払ってくれるような仕事をしないといけない。その対価は資格でもなく、ブランドでもなく、人としての秀でたスキルに支払われる。だから多少他よりも高くてもその人にやってもらいたいから支払う。

でも、最近そう思えることが少なくなった。