【2016関西シクロクロス第1戦】りんくう C1 18位

img_2445

2016ー2017シーズンの関西シクロクロスがはじまりました。第一戦はりんくうステージ。嫌がおうにも気合が入ります。試走は8:00から。いつも通り歩いて回っていると、今年はキャンバーセクションが増えたり、上り下り、コーナーが増えたりとアトラクション要素が高い印象。

パワー系かなともおもいつつ、コーナーがヘタな私は差がつきました。結構練習したのに!というか自転車立てて曲がる感覚を忘れてたという・・・。にしてもいよいよ始まりました。というわけで関西シクロクロス2016-2017シーズンのスタートです。

スポンサーリンク

関西シクロクロス第一戦C1 18位 28%

img_2446

「ヒゲ剃ったかー!」という応援からスタートした関西シクロクロス。このヤジがまさに冬の訪れを感じさせます。ヘルメットはトレックのバリスタ。空気抵抗を軽減しつつ、エアフローやドロにも強いイケてるヘルメット。なにより安い。

いつもよりも真剣な感じ。今年の目標はC1で一桁という結構無謀な目標・・・。でもそんぐらいのほうが気合はいるわよ。なんと昨年の初戦は真面目に走って、「ビリから二番目」ですからね。そこから考えたら、ゆっくりながら着実に進歩しています。

スタートは16番。昨年のレース結果順です。なので二列目。俺にとっちゃ奇跡やで。スタートダッシュもうまく決まり、スルスル走る。第一コーナーまではフルスプリント。よし良い位置!と思った瞬間落車で足止め。一気に後方に落ちる。

でも上手いスガワラさんはするする抜けててった。付いてけばよかった。そこからはほぼ、30分ほど全開で追う。20番辺りまで上げる。ところが、追い上げでペース配分無茶苦茶で垂れる。今年は絶対にシングル取りたいところなのでとにかく粘る。

スガワラさんに追いつくも、ここからはテクニックで塞がれて前に出られない笑 これも実践の勉強や!と背中で語られる。直線で抜き返したら抜き返される(汗)さすがやで。なんとか抜いたら662のボスタグチさんが立ちはだかる(汗)。ペース配分が下手くそで、後半のため垂れまくっているので踏めない。

img_2447

一度抜くも、ボスはぴったり付いてくるのでドキドキする。シクロクロスの後ろピッタリ付きは緊張するでよ。ここらは、ボスによるコーナーリングライブレッスンが始まる。的確なアドバイスでコーナーリングを学ぶ。こっちは息切れてるのに余裕そう。

やっぱりロードの意識がまだ残ってて倒してまうな。コーナーリングが、下手くそすぎて泣くわ。最後はズバーンと抜かれて終わる。泣いた。

img_2448

パワーは出てるけど、下手くそですね相変わらず。教えてもらったことを練習してまた次につなげよう。ボス練習からレースまでいつもありがとうございます。

関西シクロクロスであまり速くない私ですが、いつも「ITさん!」と応援してくれる方々ありがとうございます。素直に嬉しいわよ。今年はシングル取るでよ。ゼッケンの16から順位を落として18位でゴール(/_;)

写真はエリートさんから。優勝してた。

おもろすぎるM1

img_2450

多分関西シクロクロスでオモロイのはマスタークラス。ほんまおもろいからぜひ見てほしい。今度当ブログでも特集しちゃおうかしら。この日は夜練、休日練習仲間のコータロー氏が三位。諦めない漢シリーズのコータローさんです。

「おっさんたちが汗だくで抱き合う」なんて、普通に生きてたらないよ。

素晴らしい。これがシクロクロスの好きなところや。

img_2449

あと印象的だったのはゴローさん。ゴローさんは自分と戦ってるんやなと思った。ゴールを切るまで、直線フルもガキ。一切手を抜かない。ゴールを切るまでハンドルから手を離さなかった。まさに選手。いつも熱い走りだ。

ホント見てて熱くなるわ。

img_2451

この日はチームの女子が二名表彰台へ。ロマンがあります。

以下機材。

  • Fタイヤ: IRC シラクマッド クロスガード 1.8bar
  • Rタイヤ: IRCシラククロスガード 1.85bar
  • バイクメンテナンス:Ringoroad
  • グローブ:OGK rpg-5
OGK KABUTO(オージーケーカブト) PRG-5 [フルフィンガーグローブ] ブラック M PRG-5
OGK KABUTO(オージーケーカブト) (2016-03-01)
売り上げランキング: 23,187