様々なローラーを乗り比べてわかること。

いまローラーを並べてテストしている。一本はミノウラのR800という巨大なプロ用ローラー。競輪選手が使うタイプのもので高回転に耐えうる無負荷の三本ローラー。イメージとしてはアラゴローラーミニ。向日町のバンクでアラゴローラー乗るけどR800のほうがコンパクトで静かだ。

もう一台は四本ローラー。こちらは現時点で最強のローラー。間違いなく。後ほどインプレ載せる予定。あとはミノウラのR720とエリートのAL13。三本ローラー三台、四本一台それぞれ乗り比べるとわかることがある。高回転ならR800だし、パワートレーニングなら間違いなく四本ローラー。

乗り比べると、ローラーの乗り味がすごくわかる。R800と四本ローラーははドラムの精度が異常に高く、どんなにぶん回しても安定してる。安定してるし、静かだからおそらく今後はこれを使い分けていく予定。

あとはいろいろなテストを11月ぐらいから続けてきて後ほど公開する予定です。

頑丈といえば、のむラボののむさんから作ってもらったピスト用のホイール。史上最強に硬い。左右対称だし、左右結線。ハブはダイヤコンペ。フレる気配は全くない。。。やはり、剛性と精度はすべての機材において重要だ。今日はSSTを20min2本、800KJで終了。

MINOURA(ミノウラ) R800 LiveRoll 3本ローラー
MINOURA(ミノウラ)
売り上げランキング: 38,886