2017 実業団 岬クリテリウム E1

岬町は逃げられないコースなのはわかってたけど、かといってスプリントになったら勝てない。逃げがうまくできればいいなと思いつつ、右京とネクストリームが行ったらついてく感じ。全体的にアタックかかっても、決まらない雰囲気が最後まで続く。

レース展開と強度はあまり高くない。自分がどれだけ仕上がってるか確認しつつ走る。おそらくエンデュランスは結構上がってる。回復も早い。ただ、やはりスプリントになったら勝てないだろうという算段があったから、最終コーナーから適当に流れに乗って最終周回、大体7-8割の力で最終コーナーに入る。

スポンサーリンク

決定力不足

最終周回、立ち上がりは一番手。まじか。「今日は来たな!」とヌカ喜び。あれ、先週の西日本でもこんなことが、、デジャブか。。

十分にスプリントする脚も残してて、最高の位置で、準備万端でもあったんだけど、今日わかった。持久力は十分にあるんだけど瞬間的な最高速度低いわ。ダッシュ力が無い。パワーというよりも、スピードが遅い。これじゃ勝負に絡めんわ。

「決定力不足」ってやつか。。

所長のパワーと、最高速度見て納得。自分とは程遠い。多分脚質的に決定力が無いのはこの為か。完全なルーラー脚質。困った。とは言いつつも、結構無駄足使ってたことは確かで、二位所長のレース45分間の平均出力結果が180Wで、自分が271W。無駄足使いすぎだわ。

UKYOの加賀さん来るやろーと二位のヒトシと話してたけどほんとにそのとおりになった。にしても、写真見ても後ろにビッタリついたけど、最後の最後は後ろに付かれアホな走りをしてしまった。

自分あほちゃうか。。。と思ってはみたものの、スプリント以外で勝てる方法探るほうがいいか。とにかく、もう少し計画的に走るほうがいいな。にしても、フィジカルは大体出来てきたから、もう少し刺激入れてくか。次は舞洲がんばります。今年はvelotozeのオレンジ使ってるんやけど、見つけやすいらしい。

今日は、遠いところ久しぶりに応援に来てくれた友人達に感謝。また、いちからやってこう。

実業団岬クリテリウム リザルト

E1 2位 井上

E2 3位 苗村