勝った選手がやはり強い。

写真:どこにいたんだ!キクゾー氏

今年も年間総合は弱ペかなーという印象。私は今年ベロトーゼのオレンジを使う。見分けつきやすいらしい。どんな状況でも勝った人がそのルールの中で強かったわけで、どんなにそれらしい言い訳をしてもリザルトは覆らない。みんなレース終わったあとは好き勝手言うんだ。ただ、あとから結果に対して取ってつけたような説明はいらない。

それは、結果に対する根本的な理由や説明ではなくて、結果を確からしいものにするための「もっともらしいこじつけ」にしかすぎない。そういうものは、自分自身の中で消化して、次につなげればよろしい。ああしてたら、だとか、こうしてたら、だとかは見苦しい。確かなのは強い人が勝つ。フィジカルもそう。メンタルもそう。テクニックもそう。

心技体のスポーツだ。

今日も折れずに朝練開始する。終わったレースは反省して、グズグズしない。次々。

スポンサーリンク

30min 260W

いろいろ思うところはあるけど、翌日からまた練習。結果はすぐには出ないが、継続する。私のような凡人にとって、続けるということが何よりの近道。強度はベース的な感じで。今週の伊吹山は短縮されたので嬉しい。クライマーではないからね。

ヒルクライム用にはTIME VXRS World Starを用意した。コンポは新型デュラの9100で。軽くないけど、登り用にキッチリ6.8kg。無駄な部品つけずにこの重量。俗に言う「美しき6.8kg」鉛を入れた自転車は美しくない。

眺めながらローラー。今週は刺激のみで20min 265W程。40secレストして、回したい衝動に駆られたからそのまま突入。260Wでじわじわ回す。やはり、5W上げるのって辛いよな。ホント265Wと270Wは違う。ギリギリの所。そう考えると、タイヤのヒステリシスロスの1Wや2Wはバカにできない。

二本目もベース走で。伊吹山のショートの優勝者(実業団)は大体30分5.5W/kg〜5.6W/kgらしい。とは言っても、一般で出る矢部さんがE1のタイムより相当速いだろうから、もっと出てるんやろな。今年も優勝期待してます。

私は10位以内目指して頑張る。お、大きく出たな。言うだけタダやしな。今日のよるローラーの楽しみは「パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリスト(字幕版)
」をアマゾンプライムで。HDで432円だからレンタルするよりええわ。シタハンでダンシングしながら、伊吹山登るか。この時代の選手は個性があって好きだ。

パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリスト(字幕版)
(2017-03-28)
売り上げランキング: 7,576