【速報】新型ULTEGRA R8000とR8050がリークされる

新型のULTEGRA R8000と思われる画像がお隣の国のユーザーがSNSで公開してしまった模様。シマノの公式発表はされていないため正式な情報ではない。一部では「コラじゃね?」という憶測も飛んでいるが、よく見かける「シマノコンポ家族集合写真」はまさにそれっぽい。

シマノのリリース周期から考えれば2017年はアルテグラがリリースされると予想されている。モデルナンバーは順当に行けばR7000シリーズもしくはR6900のはずだが、R8000というモデルナンバーが採用されるようだ。合わせてR8050もリリースされる可能性がある。

では実際にリークされた実物写真を見ていく。

スポンサーリンク

ULTEGRA R8000

今や最もリークが速いのがインスタ(Instagram)だ。投稿されたのは4月30日だ。新型デュラエースのスパイショットもインスタが最速だった。見るからに「コラじゃね?」と思うのだが、実物写真をリークしたお隣の国の方も居る。

FC-R8000

やはりR9100と似ている。中心部がやや鋭い造形を採用したようだ。

ST-R8000

パット見はR6800と何が違うのかわからない。

FD-R8000

アルテグラもデュラエースと同様に小型化されたようだ。そして複雑なケーブル回しを必要とするあのタイプに変更されている。

RD-R8000

こちらはコラ感満載なのだがブレーキはなかなかカッコイイ。アルテグラのロゴを外したらパット見デュラエースだ。

RD-R8000

デュラエースと同じく大口径のスプロケ対応と、ダイレクトマウント式を採用したようだ。プーリーも歯の高さが変わっているからほとんどの機能を踏襲していそうである。

なおシマノオフィシャルからの情報ではないため、現段階での信憑性はとても低い。「コラじゃね?」感も満載なので真意の程は定かではないが、既存の電動アルテグラユーザーや機械式ユーザーにとっては、本当にワクワクして待ちきれないだろう。私も小型化された電動アルテグラをいち早く使ってみたいものだ。