淡々と負荷をかけて追い込む。305W, 298W

朝練は270Wを20分やる日が続く。とは言いつつもこれぐらいの負荷で辛く感じるからまだまだなんだろうな。木曜の夜に10分だけ頑張ってみることにする。気合入れて、工業用扇風機回して水分補給して乗る。ウォーミングアップはケイデンス重視で120rpmで240Wまで自然に上げる。

305W 10:00

そのまま20min突入しようと思ったけどあかんかった。もう少しやらないとあかんな。翌朝は270Wで20minやって夜は10min 298W。夜のほうが圧倒的にかかる。不思議だ。目の前に大きな鏡を置いているのだけど、朝だと顔色に血の気がなく人相も悪い。

淡々と練習すると次第にパワーは上がっていくけど辛いことには代わりはない。グレッグ・レモンはこんなことを言っている。

■どれだけ練習しても、走るのは楽にならない。ただ、速くなるだけだ。

– グレッグ・レモン –

ということで、辛さからは逃げられないので受け止めて練習し続けるしかない。

パワー・トレーニング・バイブル
ハンター・アレン アンドリュー・コーガン
OVERLANDER
売り上げランキング: 20,270