ぼちぼち機材整理を。

機材があまりにも増えすぎてしまい、また放出することに。完全なコレクション目的で購入したCERVERO S5の現行型。なにがコレクション的かといえば、プロチームのVELOCIO SRAMのElise Delzenne選手が使っていたスペアバイクです。海外の友人の紹介で貴重なフレームを譲って頂きました。いわゆるプロ放出品。

前のTIME RXRのようにジミーカスペール氏がソールソジャサン時代のやつを放出したように、毎年こんなのが出てくる。

フレーム単体を譲って頂き、シマノDi2(電動)で組んでいました。今回出品するこのフレームと合わせて、フレーム内に配線している電動Di2ケーブルやシンクロシフト対応新型バッテリー類も全てそのまま残置して、お譲り致します。当然ですが、内部電気配線も全て接続済みです。

あと、組み上げまでにやることといえば、フロントディレイラーとリアディレイラー、STI(シマノDi2)のコンポーネントを取り付けていただければ、正常動作します。内蔵バッテリーは新型9170と同時発売したシンクロシフト対応チップを搭載した新型BT-DN110 ビルトイン バッテリーです。

一番手間のかかる内部配線の組み上げ工賃もかからずお得かと思います。配線を含めた全ての作業はプロショップ「のむラボ」で組み上げてもらっています。

スポンサーリンク

cervelo s5 velocio sram

サイズは48(top 519)です。適正身長は160cm~175cm程でしょうか。私の身長は169.5cmです。サドル高はSELLE SMP FORMAを使ってBB~サドルトップ667mmで使用していました。あと50mm上げられます。およそ717mm付近まで。TIME ZXRSのXSサイズ(TOP530mm)やTIME VXRS XSサイズ(TOP530mm)に80mmのステムを付けていますが、ステムを100mm-120mmで使いたかったので、それを考慮して本CerveloはTOP518mmにステム100mm~120mmを付けていました。ジオメトリと身長の参考にしてください。

電動配線についてです。フレーム内に配線している電動関連のDi2ケーブルとシンクロシフト対応電動ビルトインバッテリーを全てそのままにして、お譲り致します。残置している電動配線一覧はヤフオクに詳細記載してます。

BBはウィッシュボーンのセラミックベアリング仕様のBB86(シマノクランク24mm対応)を新品で購入し、取り付けています。シマノのクランクを取り付ければすぐにお使いいただけます。

こちらから出品物は見られます。価格はあれですが、いつもどおり直接連絡頂ければ、アレが、アレでアレします。ちなみに、rovalやtimeも、直接連絡でお譲りしました。トップチューブには選手の名前がわかるようによく見るシグネチャーが貼られています。

2017/07/26更新 今回も直接連絡いただきました方へお譲り致しました。また、出品する際にはよろしくお願いいたします。