新潟ヒルクライムという名の帰省。

今週末は実家に妻と帰省する。お盆に帰省すると、道が混んでいたり、飛行機が高かったり、ゆっくりできないのでずらして帰省していた。最近は新潟ヒルクライムというローカルなレースが開催されているのでそれに合わせて帰省するようにしている。

私が幼い時、遠足や、飼い犬や家族で登ったことのある山でレースが開催されるようになるとは夢にも思わなかったが、両親は楽しみにしているようだ。昨年女子のカテゴリのレースで妻が優勝しているから、今年も期待したい。というわけで、ノムさんから半年待った「のむラボホイール5号」を受け取る。

スポンサーリンク

のむラボホイール5号

妻は密かにのむラボホイールを使って美山ロードと新潟ヒルクライムを優勝している。今回は五号のリアホイールを。エボハブに半コンペ、CX-ray
、結線。ROVAL CLX32とほぼ同じ重量のホイール。フロントはキカイダー仕様だったけど、今回はミント仕様に。

兼松選手が使ってたやつと同じなんだよ、と前に言ってたら喜んでた。プロ選手が使うのではなく、ハイアマチュアが使っている方がプロモーション力は絶大。あとイケメンというのも重要やな。私には強さもイケメン度も無いから、どうしたもんか。

今週末は新潟ヒルクライムに妻の付き添いで行きますが、私はいつも通り走るのみ。今週から新潟〜舞洲〜山口と三連戦でレース。これにて、2017シーズンが終わる。

まっぷる 新潟 佐渡 '18 (まっぷるマガジン)
昭文社 (2017-04-10)
売り上げランキング: 74,790