激坂朝練後からの実業団舞洲TTへ

5:20起床。今日は舞洲TTだけど朝練へ。激坂対策メニューで箕面周辺の激坂を登る練習。体重は57.6kgだった。もうあと1kgは落としたい。緩やかに落としてきたからパワーの低下はない様子。ここまで落ちると、登っていても軽いなとわかるほどだ。今朝集まったのは、監督、かまやん、タクさん。

勝尾寺を右へ。動物まで掛けあい。タクさんが積極的だ。強い。どこまでも粘る感じが良い。一つ目のどうぶつゲット。その後はキジ肉。かまやんかける、シレーッとキジ肉もゲット。キジ肉からミヤマ逆走。全開走行する。5:00 363W 6.3W/kg 今年最速に近づいている。

ふわふわゲット。ふわふわから、逆走どうぶつで入ったら、ダメージが激しい。かまやん逃げ切りそう。タクさんも強い。監督は虫の息。最後の最後でタクさんと掛け合う。逆走激坂どうぶつゲットゲット。そのあとは未開の地タルミへ。とりあえず五倍で登る。タルミゲット。

そのあと移動区間で監督があげるから辛い。下って野間逆から。ダメージ残しつつ後ろに監督の殺気を感じつつ、ペースを緩めないように登る。監督があげてもちぎろうと思うも、ペースダウン。そしたら監督も垂れたが踏み直す。タイム差3秒で負ける。野間ゲットならず。

妙見まで登って、下る。vxrsの下りあんまり良くないな。ふわつくわ。最後は裏高山。タクさんが強い。前と全然違う。裏高山6:50くらいか。最後の平坦でタクさんが出る。あれは強くなる走りだと思う。練習で私もこんな走りしないとだな。漢前な走りに敬礼をしてスプリント。

高山に到着すると宝塚のミホお母さんがボーラウルトラを華麗に履きこなしながら佇んでいる。美容と健康についてミホママに教わって、女子力アップした気がした。TSS200、1400mUP、1500KJ、75km。4時間av220W。そのあとは、舞洲で行われるレースに行く。てか、走るの無理や。

スポンサーリンク

実業団舞洲TT E1 2:59 360W 6.25W/kg

なぜか先週のヒルクライムバイクで出場。バーテープも巻いてないし、タイヤも練習用。しかもタイムトライアルなのにディスク無し。しかも10年前の丸いフレーム。見ての通りやる気は5%ぐらい。しかも、スタート前にエスキーナのカレーを持ってぶらぶらする。スタート前にやる気のなさが伝わったのか、「きょう走るの?」と聞かれる。

少しでもやる気出すために、フル装備の所長から10秒以内で走ると告げる。ウォーミングアップは無し。さっき走ってたし。ブラケット持つ非エアロ。バーテープも巻いてないし。スタートしてゴールしたら2:59だった。パワーも360Wと出てる。にしても前に進みにくい。ロードのほうが早く走れそうな気がしてきた。

車返す時間がタイトだったので帰宅。明日の舞洲クリテリウムはパスして観戦に行きます。その前にまた登りにいこう。これから、新型ターマックの納車へ。にしても、愚直にセオリー通りトレーニングすると強くなるもんだ。秋吉台の上りは6倍出せないと残れない気がする。

パワー・トレーニング・バイブル
ハンター・アレン アンドリュー・コーガン
OVERLANDER
売り上げランキング: 11,377