2017-18 関西シクロクロス 第二戦 紀ノ川 C1

Photo:Yoshihito Takamaru

2017-18 関西シクロクロス 第二戦紀の川ステージ。先週は台風で潰れたので、事実上の第一戦。体重も絞ってトレーニングしてきたものの、テクニックが無いためどうにかパワーで押し切る作戦・・・、と思いつつもコーナーの処理が下手くそだった。なので、岩井商会の方や、福田さんの後ろについて、コーナーリングを観察する( •̀ㅁ•́;)・・・

スタートは案の定失敗して、ズブズブ交代する。横から抜くも、かなり向こうに先頭は行ってしまった。今日は1時間焦らず出し切ろうと思って走る。頑張って一桁台で走りたいところ。タイヤはちょっと使ってみたかったMAXXISのスピードテレーン。センタースリックのサイドがノブ有。

チャレンジのシケインっぽいMAXXISチューブレスタイヤ。テクニック無いけど、なんかしっくり来る不思議なタイヤ。

MAXXIS(マキシス) スピードテレ-ン 700x33C EXO/TR TB88998100
MAXXIS(マキシス)
売り上げランキング: 43,592

空気圧はF1.7,R1.8で実際にははね過ぎてて、もう少し下げても良かったなぁと・・・。

立ち上がりのダッシュの際に、重いギア踏み過ぎなことに気がつく。アホなことに、重いことに途中から気づいたが、ダッシュを繰り返す事で足がどんどん削られ自滅状態に。途中たっくんを抜くも、途中から徐々に上がってきているのが見える。

今年からRINGOROADで走らせて頂く事になりました。オフロード始めたときから、ずっと機材を見てくださっているショップさん。今日2位の中原選手(DECOJA)や、シケイン飛ぶ良平さん、たつき君とC1で頑張ることに(しかし全員敵だww)なったんだけど、私がジャージが違うのに巨匠が「ITさん10位、一発12位」と教えてくれたのはうれC・・・。「あ、今10位なんや!」と案の定焦り(←ナゼ焦る)

しかしまぁ、体重も落としてパワーも上げてきたけどやはり上位のメンバーは濃いなぁ・・・まったくついていけず。

ペース配分もメチャクチャだし、最後はズブズブ行かれるしで困ったもんだ。最終周回は抜きつ抜かれつだったけど、走り方もう少し考えなあかんな。今年からパワーメーター付けているけど、FTP121%以上が22%、FTP51%以下が50%という面白いデーターが取れた。ほとんどダッシュやん・・・。

ロードよりも、パワーデーター解析しがいがある(ただし速く走れることとは別・・・)最後は色んな人に抜かれ、コーナーでコケたりして十数番でゴール。目標のシングルならず・・・。なかなか思うように行きませんが、まだまだ始まったばかりなので地道にトレーニングしていきます。2年前は、C1ビリだったのを考えると、少しは成長したか・・・。にしても、トッキー速かったわぁ・・・。

次回はUCIマキノC1でフルボッコ確実で、完走も難しい・・・、と思わず全力で走ります。ことしからジャージが変わって、心機一転頑張ります。

MAXXIS(マキシス) スピードテレ-ン 700x33C EXO/TR TB88998100
MAXXIS(マキシス)
売り上げランキング: 43,592