松木さんと正月も淡々と走る。

スポンサーリンク

松木さんが帰ってきてるので、一緒に走る。強度が上がるから楽しい。が、松木さんは楽そうだ。第一は会話しながら二人で先行していく。楽なペースだなと思ったけど、300W平均だった。エンデュランス能力上がってるんかな。気づいたらみんなちぎれていた。第二はたけはるくんと松木さんが先行していく。

第三はペース走だけど、気づいたら松木さんと二人。ツキイチで淡々と進むも、最後ついつい早くかけてしまう。松木さんは余裕。大体三枚くらいうわてか。私が300Wだったら340Wくらいなかんじ。着いてても余裕があるよね。流石や。にしても強いなぁ。

そのあとは、皆で初詣に行く。人が多くて驚いた。そのあとはコータローさんと、ももと、いしともで砂場で砂遊び。

前輪がどこを通っていて、内輪差でリアタイヤがどこを通って、フロントタイヤを狙ったワダチに思い通りに突っ込めるって、重要だと思うんだよな。あと、いま自分がどこに乗っているか。多分、ロードバイクだけに乗っていたら一生わからない。

残念だけど、内輪差がわかって通ってる位置の感覚がわかりはじめたのは最近だ。自転車って乗れてるようで全然乗れてない。多分、ロードだけならママチャリ乗るレベルから進歩しなかったなこれは。

地味なんだけど、砂は楽しい遊び場だと思うんだ。結構好きで一時間くらいやってられる。土日も走ります。

アンパンマン カラフルおでかけ砂場セット
アガツマ
売り上げランキング: 714