2018年2月のトレーニングボリュームまとめ

2月は短いな、28日しかない。総TSS2854、ワークは28000KJに着地。TSS 100/day, Work 1000kj/day で綺麗に収まった。何か明確な数字がないとよくわからなくなる。これはトレーニング以外がそうで、売上や成績、すべて数字で表される。「頑張りました」や「努力しました」は個人の中の物差しだから当てにならない。

ただ、やってる人からするとまだまだ足らない感じだけど、人と比べず自分の中でできる事を一つ一つこなす。ゴールは人が決めず、自分で決めること。

1,2月はとにかくボリュームを稼ぐ。距離は一切気にしていない。気にしているのは、強度と時間。万人に通用する基準ではないけど、とにかくゾーン4と5を中心的にこなす。今月は特にそれを意識した。正直なところ、自分のレース時間考えても、一時間程度。そしてロードの場合、実際踏んでる時間は30%ほどだ。

E1のロード強度の滞在時間は、シクロクロスと一緒特にクリテリウムは。なので、ナカガワの福田さんがクリテに出てくるのは納得で、強度がシクロクロスのそれ。最近は春めいてきて、工業用扇風機発動。とにかくベースで270W付近を回す。4.6倍くらいか。

今月も淡々とday100TSS、1000KJで走る。無理なく、ルーティンに組み込めているのでしめたもんだ。あとは引き続き家に導入したパワーラックで筋トレ。