脳を鍛えるには運動しかない

有酸素運動をすることにより脳にどの様な影響があるのか

多くの論文と実験から薬の治療よりも有酸素運動を行う方が有効でいかに身体に負担がないか

インターバルトレーニングの有効性や心拍数トレーニングの有効性も事細かに書かれています

カバーをして気づかなかったのですが

最後の帯の所に

「運動は単に必要なだけじゃない本書で明らかな様に運動は薬なんだ」
グレッグレモン

たまたまグレッグレモンのコメントも入っていました

有酸素運動を日々続けることにより脳にかなりの影響があるそうです

一日30分以上の有酸素運動 60%-70%
出来れば一時間
週二回の全力インターバル

インターバルが一番効果あるそうです
インターバル練については、細かく書いていませんでしたが
3min 3-5set 力尽きるまでやれればいかと

あと納得したのが

有酸素運動をするひとはつらつとして社交的

なんかこれは納得

この本を読むと有酸素運動をもっとしたくなるはずです