伊豆半島を考える会

伊豆半島。

調べると淡路島に超級山岳を混ぜた感じなのか?
コースは海岸線を永遠と走る250kmのコースや、中央に位置する山岳ステージ、ルートラボで伊豆半島を検索すると、250km 獲得標高5400いうのもある。
ツールのステージでもなかなかのコースレイアウトではないか

淡路島は150km 1300mであるから
いかに登りが多いことか。

昨年の冬は尼崎から自走で275kmを数回。
飛んでる人は、淡路2周回やっていた。

淡路島は本当に楽しくて、大阪からのアクセスも良い。ジェノバラインは自転車詰めるし、便数も多い。あと食べ物もおいしい。淡路合宿は本当に楽しかった。

海岸線の悶絶ローテはほんとに楽しい。ついてけないけどf^_^;)

また話が脱線したが、

伊豆半島にはアクセスが問題となる。
車が無いので、電車で小田原まで輪行して向かう。246危ないし。

目的はlsdなので獲得標高5000はもう少し足が付いたらにしようと思いますが、
当面は平坦基調のコースをチョイスする予定。
距離は250程度で2000mとまずまず。

出来れば一人で行くのは楽しくないから嫌なんだけど、しょうがないな。

練習メニューとコース教えていただいたM木さん本当にありがとうございました。