淡路最終日 3/3

楽しみにしていた淡路島もいよいよ最終日です(っても2日間だけど。

無事本州にたどり着くことができるのか・・・。
それでは、最終日の2日目です。
写真472枚で贈る、GPSログはこちら。
写真は1.4G有ったのでアップローダにあげときました。
掲示板を参照下さい。

前日はみんな疲れて爆睡だったようです。
私はやっぱり歯ぎしりがうるさかったようです。すみません。自分では気づいていませんが当然です。

朝飯もばっちり卵が付いていました。
前日の話をしながらあちこちから同じようなフレーズが飛んでいました

「坂が・・・」

「昨日より坂が・・」

そう、前日の坂三昧で若干やられ気味だったので
この日は坂がないように願いながら出発することになりました。

普通の靴に混じって・・・?

この日は朝からぽつぽつ雨が降っていたので黄色い雨よけを出しての走行です。

この日は宿のご主人に写真を撮って頂きました。
なんと、ブログにも掲載して頂けました。

雲行きは相変わらず怪しかったですが、みんな黙々と走ります。

信号待ちで取った一枚ですがほんと、みんなロードバイク乗りとして
4月とは全く違うオーラを放つようになりました。

休憩中自分のチャリにけりを入れるIMAZXUMI

バイクを交換したりしながら走ること3時間ほど。
やっと本州とつながる明石海峡大橋が見えてきました。
なんかわかんないですけど、最後はやっぱり全力でたどり着きたくなるのは
本能でしょうか。

みんな無事にたどり着くことができました!

道の駅でお昼です。

さて、いよいよ帰路につくことになります。

TIMEを扱うお兄さん、高額なのでホント注意してください。

みんなで集まって写真です。
ホント昨日からあっという間でした。

昨日乗ったこの場所に帰ってきました。

帰りは、輪行で帰る人、そのまま大阪まで乗って帰る人それぞれでした。

輪行組は器用に倒れないように電車にくくりつけています。

今回思ったのは、一人で走ったり、一人で旅をするより
何十倍もみんなで旅をしたりツーリングする方が楽しいということを実感しました。
この自然に集まったメンバーで同じスポーツを通して切磋琢磨できるのは
本当に素晴らしいことだし、当たり前のことではないので、
仲間と走れることを大事にしていきたいと思います。

おや、なんだか空が曇ってきたようだ(w

IMG_0167
IMG_0165
IMG_0157

IMG_0135

Le Tour de AWAJI
2009年09月21日 7:27  ~  2009年09月22日 13:40