飲み会の席で出ていた本の話。

マラソンは「ネガティブスプリット」で30分速くなる

出張から帰ってきた日、某K氏が話していた本を思い出した

たぶんこの本だ。
前著で自転車を使ったクロストレーニングを提唱していた著者である。

スポンサーリンク

積み本は読み終わらない

以前も著者の本を読んでいる。
高強度、クロストレーニングを提唱している。

「距離」より「強度」で確実に粘れるようになる
ということで距離至上主義の私としては、久しぶりに読んでみたい本だ。