power2max

スポンサーリンク
power2max

新型 power2Max Type S Campagnolo 4アーム版が登場

Power2Maxの新型Campagnolo4Arm版対応のパワーメータが発売される。国内の販売は不明だが、Movistarに供給されているCampagnolo対応パワーメーターだ。Campagnoloのパワーメーターの選択肢は主にSR...
power2max

power2max type-sは何が新しいのか 変更点と機能について

2013年9月4日ユーロバイクでpower2maxの3世代目power2max type-sが発表された。私が日本で初めて輸入し人柱になったのは、今から三年目の2011年だ。日本で販売されていなかったPower2Maxを日本へ輸入し、初めて紹介した。
power2max

power2max type-sをモビスターが採用へ

またもや、SRMからパワーメーターを変えるチームが現れた。それはモビスターだ。チームスカイと同じく長らくSRMを使い続けたチームである。選んだのは、power2maxだ。これには驚いた。
NO IMAGE power2max

Stages Powerを開発者が説明する

Stages Powerの技術者が製品を説明している資料から。Stages Powerには興味があまりなかったのが本音だ。しかし読んでみて全く異なる意見を持った。パワーに対する技術者による”思想”が出ていると。
power2max

Power2Maxのインプレッション国内発売について

Power2Maxのインプレ情報 まずは、初期のPower2Maxの情報から。現在は、Power2Maxのセカンドエディション、そして新たに発売が予定されている、Type-Sが最新である。Power2Maxの初期モデルは、初走行時は非...
power2max

Power2Maxのインプレ

Power2maxはpower2max type-sとして生まれ変わります。その前に先代のPower2maxがどのような製品だったのかおさらいしてみます。
NO IMAGE power2max

power2maxとpowertapの精度比較

Power2Maxは外気温20分の慣らし運転が必要です。4分外気温に放置後、20分間測定をしました。PowerTap:平均パワー271W、平均ケイデンス88rpm。Power2Max:平均パワー260W、平均ケイデンス86rpm。誤差差は11W、4%の差がある。
power2max

Power2MaxとKeoPowerとPowertapを全部付けて比較した

Power2MaxとKeoPowerとPowertapを付けて比較する。構造の異なるパワーメーターを用いて測定精度を検証しています。テストマシンはBB30搭載モデルのバイクで行います。後輪はPowerTap SL+を使用し同時に測定を行う環境を揃えました。
power2max

Power2maxの取り付け注意事項

Power2Maxの取り付け方法についてです。当時(2011年)に日本国内でPower2Maxの情報が無く人柱になることは重々承知でした。購入から発送まで色々ありました。初めての海外送金書類書きに始まり、到着まで2ヶ月を必要としたこと。
power2max

Power2Maxがオランダから到着しました

Power2Maxが無事発送されました。国際発送はDHLで行い、日本へ4日で到着するそうです。気長に待っていましたが、やっとここまできました。結局送料込みで12万です。ユーロのレートにもよりますが、今はお買い得です。
power2max

Power2MaxとQuarqを比較する

Power2MaxとQuarqを業務用エルゴメーターを用いて精度検証した記録です。cyclus2は一定の出力をかけ続けるエルゴメーターです。用途はロードバイク出力測定用の大型の業務用マシンです。
NO IMAGE power2max

Power2maxとSRMの性能比較

スェーデンのインプレサイトに掲載されていたPower2MaxとSrmの性能比較です
power2max

パワーメーターと電波法

日本国内で電波を発する機器を使用するにはルールが有ります。技術基準適合証明等を受けた機器以外の使用は処罰に値します。この技適について調べてみました。
power2max

Power2Maxの日本ユーザー第1号になるまで

私が2011年、Power2Maxを国内ユーザー第1号の記録。初めて輸入して、使った汗と涙の記録だ。苦労のほうが多かったが、それよりも多くのことが得られたのだ。
スポンサーリンク