楕円チェーンリング

スポンサーリンク
トレーニング

真円9000から楕円Rideaに戻してみた結果 ゴーゴー練

真円から楕円に戻しました 楕円RIDEAから真円9000に戻した結果 は「お・・、おう・・」という結果でした(笑 どうしても真円は合いませんでした。もう4年も使っているとその楕円に特化したペダリング(良いか悪いかは別として)になっているよ...
RIDEA

楕円RIDEAから真円9000に戻した結果

楕円から真円に戻してみた 後悔した。私はRIDEAの楕円を使っている。今真円に戻したのだが非常に後悔した。もし真円からRIDEAやROTORにして「あまり違和感がない」場合はそのまま使い続けた方がいい。もし違和感がある場合はやめた方がいい...
楕円チェーンリング

ストロングライトの新型楕円チェーンリングBioConceptMM

新型楕円チェーンリングがストロングライトから発売されている。ストロングライトは、LOOKのZEDクランクのチェーンリングを作っていることでも知られる。そして楕円チェーンリングは、ROTOR社と同じくらいの歴史がある。
楕円チェーンリング

KCNCの楕円チェーンリングの肉抜き加工が行き過ぎてる

KCNCからが発売されている楕円チェーンリングK6 OVAL。写真からわかるとおり、強烈な肉抜き加工が施されている。楕円チェーンリングといえばQ-RINGSやRIDEAといったメーカーが思い浮かぶ。異端のカスタマイズメーカーKCNCから発売される楕円チェーンリングを見ていく。
ペダリング効率

楕円チェーンリングは本当に効率が良いのか

私がなぜ、このような事を考えるに至ったのか。結論から先に述べよう。楕円チェーンリングを使っても、効率が上がるとは”言い切れない”。具体的にいう。楕円チェーンリングの特性に”合わせた”ペダリングならば効率があがる。
ペダリング効率

なぜスプリンターは楕円チェーンリングを使わないのか

なぜスプリンターは楕円を使わないのだろうか。様々なプロ選手を見て疑問に思う。なぜ、"効率が良い"とされる楕円チェーンリングをあえて使わないのか。効率が良く、乳酸もたまりにくいはずではなかったのか。
楕円チェーンリング

オーシンメトリックの4アームは昔と構造が変わっている

Osymetric(オーシンメトリック)の4アームチェーンリングについて。2014年のラインナップに4アームが追加された。4アームの楕円はROTOR、RIDEAから発売されている。
楕円チェーンリング

世界の楕円リングの歴史と性能比較検証

楕円チェーンリングとは 2013年のツールドフランスでチームスカイのウィギンスや、フルームが楕円チェーンリングを使用して好成績を収めています。楕円チェーンリングが直接的な原因ではないでしょうが、タイムトライアル、山岳ステージ、平坦ステージ...
スポンサーリンク