嫁いでいくTIMEフレーム。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

DSC04508

本当のタイムユーザーは面白い。価格交渉そっちのけで、TIMEフレームの愛を語る。VXを買ってくださった方は記事化したいぐらいの内容だった。実は他の人は更に高い値段つけてくれたんだけど、VXは破格で譲った。「失礼な言い方かもしれませんが、安くて拍子抜けしました」と言われた。

zxrs三台、vxrs、vxは嫁いでいった。価値が分かりそうな人に適正な値段で。vxが実は一番価値が高い。xxsサイズであの状態はまずないと思う。いま交渉中なのはrxrとクロノ。

寂しい気持ちもするけど、使わないで飾っておくほうが可愛そうだ。平成を駆け抜けた名車。正直vxrsやrxrを超える乗り心地のバイクは登場しないと思う。そして作りこみも。どんなに「世界最速」のバイクが出たって、そんなの必要のない人達にとっては、至高のフレーム、乗る喜びを感じるバイクのほうがいいんだろう。

DSC04636

そういう意味では、後悔先に立たず、もう二度と手に入らないとはわかっているけど使ってもらうほうがこのフレームにとっては良いこと。残りは赤のrxrとクロノだけになっちゃったけど、両方商談中だから、近いうちに無くなるな。

気になる方はまずは早めにご連絡ください。

自転車レストア&ヴィンテージカスタム (エイムック 2699)
エイ出版社 (2013-09-23)
売り上げランキング: 50,430
タイトルとURLをコピーしました