久しぶりに

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

同期と会う。

というか、後輩が多すぎて誰だかわからん。。。

なんか、回りを見てると大変そうだな。

自分の場合は、結構好き勝手やらせてもらっているから、感謝せねばなるまいな。

わりと、技術的なことを一日中考えてる。ほとんど椅子から動かずに、技術書と、RFCとパソコンの間で目だけ動かして考える。 

初めから答えになどたどり着かない。
いろんな角度や考え方をして、現時点で確からしい回答を出す。
一年後には正しいかわからない。

東京に居た後輩が来ていて、

FJTさん、病気されましたか?

と言われた。
乗鞍前で痩せすぎているからか。

病的なのか。

社会の普通の人から見たらヤバイ痩せ方なのかもしれないな。
でも、自転車乗りからしたら、

めっちゃ絞れてますやん。

と、プラスのイメージ。

それぞれ、置かれた状況での物差しが異なる。

そう考えていると、今自分が見ている社会への物差しの基準はあってるんだろうか?とか、、もしかしたら間違ってるんじゃないかとか、色々思う。

あの人ずれてるよねって、言われる人がいる。

でも本当にずれてるのは、その人じゃなくて、ズレてると判断した人自体なのかもしれない。

放射能の基準値が後から変わるように、現時点で基準とされているものは、本当になんの基準なのか、

自分自身が様々な知識をつけて、正確な判断をしなくてはならない。

みんな考えていることはそれぞれ違うのだから。

タイトルとURLをコピーしました