ツアー・オブ・ジャパン京都のおすすめ観光と宿泊まとめ

スポンサーリンク

いよいよ5月20日に開催が迫ったTOJ京都ステージは、レースだけではなく観光あわせて楽しめる。そこで今回は、京都ステージを観戦する方向けに観光スポットをご紹介していく。TOJ京都が開催されるエリアは、見て、食べて楽しむこともできる観光スポットが点在しているのだ。

スポンサーリンク

TOJ観戦 サイクリングツアー

せっかく京都のTOJに行くのだから、自転車で観光を楽しみたいという方向けにぴったりなプランがある。スポーツバイクのレンタルと、京町屋の風情を再現したお宿「Rinn(鈴)」の宿泊がセットになった、お得な特別観戦プランだ。

このプランでは、最新モデルのスポーツバイクをレンタルできるため、TOJ京都会場までサイクリングを楽しむことができる。そして、会場への行き帰りには京都市内はもちろん、周辺の観光スポットにも立ち寄れ、TOJ観戦と自転車観光を自由に組み合わせた京都の旅を満喫できるのだ。

TOJ観戦 サイクリングツアー

スポンサーリンク

TOJ観戦&観光 特別観戦ツアー

また、純粋に観光を楽しむ場合にもお得な特別観戦プランがある。京都市バス全線と市営地下鉄全線に1日何回でも乗車できる「京都観光一日乗車券」と、京町屋の風情を再現したお宿「Rinn(鈴)」の宿泊がセットになったプランだ。

TOJ観戦の前後に、京都市内の観光地を満喫できるほか、京都市内の寺社や観光施設など約60箇所で優待特典がついたガイドマップが付属する特別観戦ツアーだ。

TOJ観戦&観光 特別観戦ツアー

スポンサーリンク

スイーツのまち

スクリーンショット 2019-05-14 21.49.27

精華町には一風変わった、「スイーツタウン協会」という甘党には聞き捨てならない組織がある。精華町は、スイーツの激戦区で人口当たりのスイーツ店の数は、お菓子の街として知られる神戸を凌ぐ。精華町のスイーツを堪能するためのガイド「Seika Sweet Town Guide」も発行されており、自転車で観戦に来たライダーたちはスイーツ店巡りをして、十分なエネルギー補給をしてもいい。

スイーツガイドを片手に、スイーツ店巡りをするのも楽しいだろう。走って、食べて、観戦もする。五感をフル活用した自転車の楽しみ方も可能だ。

スポンサーリンク

けいはんな記念公園

花や緑が好きならば、「けいはんな記念公園」がお勧めだ。けいはんな記念公園の成り立ちは、けいはんな学研都市(別名:関西文化学術研究都市)の建設を記念して整備された。園内は、広大な芝生広場や、回遊式日本庭園(水景園)に分かれている。四季に応じた花や、野鳥などを楽しむことができる。

けいはんな記念公園の公式ツイッターには園内の模様もアップされているのでお出かけ前にチェックしておきたい。

けいはんな記念公園ホームページ

スポンサーリンク

宿泊情報

京都は日本でも有数の観光地だ。海外からの観光客も多い。遠方からTOJ京都に訪れる方向けに宿泊情報をまとめた。

大会の会場に最も近いのがけいはんなプラザホテルだ。建物も比較的新しく、アクセスや立地も良いためまずはこのホテルから予約してみるといいだろう。

スポンサーリンク

TOJ京都5月20日開催

TOJ京都は2019年5月20日(月)に開催される。いよいよ開幕が目前に迫ってきたが、遠方から観戦を検討している場合は早めの宿泊予約が良い。また、レースの舞台となる精華町は、観光や食も楽しめる。レースだけ見に行くお父さんは、「そうだ、京都に観光しにいこう」という口実で家族を口説いても面白そうだ。

レース観戦、観光と複数の楽しみ方ができるTOJ京都は5月20日(月)に開催される。

2019ツアー・オブ・ジャパン京都と出店ブースの見みどころまとめ
ツアー・オブ・ジャパン(以下TOJ)が本格化する京都ステージ(2019年5月20日)は、レース以外のイベントや出展ブースも楽しめる。出展ブースは18店以上、開催されるイベントはベアリングを製造しているNTNの「NTN回る学校」、自転車の使...
UCI公認 2019ツアー・オブ・ジャパンが5/19(日)いよいよ開催!
ツアー・オブ・ジャパン(以下TOJ)は、1982年から開催されていた『国際サイクルロードレース』を継承する国内最大規模の自転車ロードレースだ。1996年、UCIにステージレースとして公認された。その後名称を『ツアー・オブ・ジャパン』に変...
タイトルとURLをコピーしました