銭原ループからの裏高山

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

朝目覚まし3:50にかける
ライト付けて、飯食って、着替えて空気いれて出発進行。

4:30に家を出る。
集合場所まで2時間かかる計算だ。

逆算すると、多分朝おにぎりとして玄米を食べるのは消化に時間がかかりそうだったから、家の近くのコンビニで、ジャムパンを買う。
しかし、コンビニのパンは高いな。明日は、自作の食パンにジャムと蜂蜜を混ぜて持参しよう。
多分原価20円ぐらいなんじゃないだろうか。
そんなことを考えながら、一路集合場所へ。

集合場所へは、箕面のステージを全部制覇しないとたどり着けない。
第一で横から、おはよーございます!

YBさんだ。

単独高速列車に便乗しようと企てるも、速度さが有り乗れなかった。
目的に到着すると、YBさん、ロデムさんが。
最近、回復走ばっかりであんまり走れてなかったから、今日は参加するのを少し躊躇った。

銭原は正直、練習の中で一番辛い。
しかし、色んなレースの対策に使える。一周16kmのアップダウンをみんなで決めた回数周回する。
ここを走るとE2の広島は本当に楽に感じる

自分の当面の目標は、最終回まで集団に残ること。
先頭に残るメンバーはホントに変態さんだ。ちなみに、
自己最高ついてけたぜループ回数は初銭原の時に、とがおP、M木さん、キャプテンについて行った3.5-4周だったか確か。
あの時は覚醒末まただ中で、身体からガソリンが漏れるぐらいの勢いだったような気がしている。
あさの検量は56kgジャスコ。でも食ってコーヒーのんだから56.5kgというところか
1周目
順周りラップ適当
1 loop
ピークまで 6:10 283w (5.0w/kg)
音羽〜ピーク 8:42 288w  (5.1w/kg)
2 loop
ピークまで 6:42 250w (4.4w/kg)
音羽〜ピーク 8:42 257w  (4.5w/kg)

 

あしただめだなこれ。

銭原ループは調子を見るのに非常にいい。
覚醒した、覚醒したと言われた、とがおプロ、まつけんさん、キャプテンと回ったGW後の
5/13のデーターを改めて見てみると、毎週コンスタントに280-290wを出している。
最近本と思うのだが、私の足の長さには165mmがあっている。
何周も出力連発できたのはそれだけ脚へのダメージが少なかったといえる。
ギア構成はまったく変更していないからやっぱりクランク長か・・・。
短足には170mm厳しいと言う話を高山公民館でして帰宅。
165mmに変えたい。

 

 

ちょっと11sホイールについて調査。
カンパ、フルクラム:現在対応フリーボディ製作中
マビック:シムを外すことで対応可
DTスイス系ハブ使用ホイール(FFWD、Lightweight):発売中
使えないのは旧シマノホ(略

あしたもがんばるぞい。

タイトルとURLをコピーしました