元旦~シルベスト初詣ラン

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今日ほんま楽しかったぞ。今年一年最高の予感!

企画してくださった店長始め、ポッキーさんのご家族の皆様、メンバーの皆様ありがとうございました。

元旦早々、実家新潟の家を七時に出たが、爆雪の為、伊丹から新潟にくる飛行機が引き返し欠航( ̄◇ ̄;)

ならばと、キャンセルして新潟駅から新幹線を乗り継いで大阪まで行く決意をする。ところが、電源トラブルで、新幹線も動かない。
陸と空を使っても、新潟県から出られない( ;´Д`ならば海か!いや大しけだし。

と思っていたら動き始めた。東京で東海道に乗り換え新大阪へ。大阪に着くと、なぜかホッとする。多分もうここに住む決意ができている。あとは会社次第か。19:00について、そのあとは20:30から某氏と飲む。
三人だったが、ワイン二本、ビール多数、肉三パック、鳥が食べたいと言ってたから鳥肉を元旦から探して調達。なべ奉行が取り仕切る。
まぁ、人生色々あるよな。飲みに行こうみんなで。

そのあとは次の日初詣ランなのに朝までコースだ~!という話を聞かないふりして、ラリホーかけて寝付かせた。
結局寝たのは三時近く、一度四時に生きてるかモーニングコールをする。
生きてたので二度寝。
六時に起きて一時間かけて帰って、そこから初詣ランに出撃した。

やっとここから初詣ランの話

今日はパワーメーターはおろか、サイコンすら無い。
自転車と戯れる日でした。

ところが、、、

戯れ上手な先輩たちは、シクロ車や30年以上前のフレームとカンパの名車やマウンテンとか乗っているからすごく楽しそう。15万のパワーメーター買うならシクロ車買うことをお勧めします。

集まったのは60人くらいで、何班かに分かれて走る。

神社についてお参りと、一年間持っていた交通安全のお守りを神社に戻す。新しいお守りを買っておみくじを引いた。

20130102-172958.jpg

でたぜ大吉。

今年はなんかイケルきがする!?
そのあとはポッキーさんのご自宅にてお茶を頂きました。皆様ありがとうございました。

その後はプチセミロン。
ここで今年一発目のあだ名を頂きました。月替りで変わっていますが、注目すべき2013年の一発目は

でぶ

まさに的を得た言葉で増量した私にはぴったりです。そのあとは、YB氏、RDM氏のシクロ車(CXタイヤ、空気圧3!?,車重10kg?)にどうしても勝てなくて(tarmac sl3,wh-9000,8bar)、自転車乗りとしてデブの”重み”を知る。

途中、でぶおせーよ!とか、よっ高級車!とから言われながら抜かれ、見かねて自転車を押されたりする

たぶん9キロ太ってBMI22ぐらいあるんだが、おそらく前みたいにBMI19.2-19.8ぐらい練習して絞らないとまともにメンバーの練習にはついていけない。それでも当時の体重で10min300wとか出来てたから今はやべーぞまじで。でぶやばい。これは危機感を持たなければ。
いまの贅肉ついたデブは悪。

群馬CSCまでには、56-57kgだな。
また節制していこう。

ここから落として前に戻ったらトラに翼のはず?

帰り際、野をかけ、楽しそうな自転車を見て、本来自転車って本来楽しむものだよなと、しみじみと思った。
トリッキーな動きに魅了される。
乗り方もすごく上手だ。

泥んこになった自転車とライダーにリスペクトを感じる。

私の勤務地が落ち着いたのでシクロ車を組みたい。

時期は遅れちゃったけど。
今からちょーたのしみです。

パワーメーターも、楽しいんだけどさ、練習するための一つの手段であって非常に有効な道具であることは否定できない。むしろお前がいうなと言われかねない汗
しかし乗っている最中に気分を高揚させてくれるような機能は持っていない。それは、チームメンバーで走ったり、野をかけ山をかけないとやっぱり無理なんだなと気付いただけでも今日は久しぶりにみんなと走れて良かった年始であった。

明日も朝練しちゃうぞ~

タイトルとURLをコピーしました