大分ロードレースへ向けて早朝練習(ぐるめもあるよ)

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

土曜だろうと早起き朝練だ。4:45起床、5:45スタート。前は3:30起床して遠い遠い朝練の集合場所へ行っていたが、本当に練習仲間がいるから行けるのだと感謝する。今月末に開催される大分ロードレース(なんと駅前で!)に向けて練習を積んでいるが、参加しないメンバーも土曜日にも関わらず集まっていた。

まさに敬礼ものである。40分50秒で到着。メモがてら。

参加者は監督、かまやん兄、じょにー、いしとも、のいさん、みぞ(敬称略)なかなか侮れないメンツである。しょっぱなから上げて行く。ツッコミで死にそうになるも淡々と走る。途中で三名のパックに。そこから単独走。タイムは遅いが、脚は残したまま走る。空腹のまま走っているので何か力が出ないが、なんとか飢えをしのぎながら走る。

とりあえず先着。

Z山頂へ。監督が先着。ここ難しい。そのまま下ってUTへ。以前は下から一気に行ったけど、やはり監督に封じ込められた。くそー。ハンガー気味になり終了。

実業団の全日本で5位になった監督が圧勝。くそーこれじゃだめだー。とにかく走りがうまい。次までに勝てるように策を練ろう。多分3-5分のパワーは相当なものだ。しかもそれを繰り出すタイミングがいぶし銀。帰宅がてらパン屋へ。下り途中にと豊中のカヴェンディッシュこと井上所長とすれ違う。

パン食いながら、お金を動かす話を聞いて私はまだまだ、ただ使われるだけのサラリーマンなのだなと悟る。諸先輩方は人生の先輩でもあるので話を聞いていると面白い。有益な人間関係だな。明日も4:50から走ろっと。大分までまだありますが、コツコツ上げて行きましょう^_^

タイトルとURLをコピーしました