クラブ練習 パッソな方達 218.7km

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

トヨタの自動車のパッソは本当に登りが強いらしい。たぶんパワーウエイトレシオが高い?

本日の最終メンバー
キャプテン、おくださん、まつけんさん

朝集合すると、、、
おくださんが!
嫌な予感!

昨日の三次会から4次会の朝練に参加したのはまつけんさん、にしさん、たなぴー。

体調は万全でないものの、おくださんは

走った方が酒抜けますよ。

というさすがブラックシルベスト
第一ステージはアゲアゲなのに常に100wを示すパワー計測器のサービスタイムで終える。ガー民働け。
そんで殆どおくださんと自分で回す。
レースじゃないんだから、他の人もがけばいいのになぁと思いながら、おくださん一着。

第二迄の平坦区間は、はなだくんが引く恰好(ひかされる!?)

第二は何人か飛び出すけど、一旦まとまって登る。
途中迄いくと先に走っていた人がスプリントだけ混ざりにきたのでこれは面白くないと一応自主的に減速。
そのままスルーしてダムへ。
そういや途中から、展開にはいるのは危ないから辞めるようにとお達しがあったのにこれなので、、、途中からって面白くないでしょうに。

下り区間迄はおくださんと自分が引き、引けそうな人にそのあとははいってもらう。野菜や迄はうまく回れて、野菜屋から何人かが上げてくる、、、
とおもったらコバンザメのようにおくださんに、みんなつきいち(~_~;)うーむ。熊野の二日目の再来?

これはよくないので、声かけたけど、まだ前にでる気配がなく、このまま走るのもあれなので、おくださんの前に自分が入って引き上げようと試みる。

案の定
後半になると、どわわーと後ろからフレッシュな人が来る感じ。
今日は栂池方面にパワーを送るべくシルベジャージを、初着用しており、そのため今日の箕面ステージでは流しに負けられない!
という個人的にやばいなーと思っていたら、前方に不幸か幸運か?!世紀末覇者まつけん師匠が!
一気に先頭を鬼引きし始め、着きギレ寸前。
そのままずーっと引いていただきゴールへ。

今日も高山大盛況。
ふっちーさん、てんちょ、きりちゃんもいました。

すぐさままつけんさんらと、下り京都方面へ。

こんなコース。

明日は200kmやー!
という話だったので
完全引きずり回しの刑。

全員パッソでぃの筋の方達

練習は159kmぐらいちんたらこいで218.7km体溶けた。

選択干したら京都方面編に続く。

20120611-092928.jpg

20120611-092936.jpg

20120611-092945.jpg

タイトルとURLをコピーしました