ZWIFTラルプデュエズ標高に合わせて酸素濃度下げた結果。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ラルプデュエズ登るなら酸素濃度下げておこうと(錯乱)マスクしてズイフト。結果二度とやらないと決めた。ちぎれて面白くない。アカンわこれ。練習にならん。強度入れられないと練習の意味なし。ゾーンにしっかりと入れないともったいないわ。

てかみんないい機材使ってるなー。いしともさんはライトウェイトだし。松木さんはZIPPかー。パワー出る上に機材差あると辛いが、早くいい機材ゲットできるようにラルプデュエズガチャ回すか(ゲー廃)。しかし、課金ではなくローラー回すというある意味クレイジーなガチャ。趣味と実益を兼ねたガチャ合理的すぎる。

そして、いしともさん今日二本目のライトウェイトゲットww引き強すぎ。

楽しくローラーできるので最高だ。ローラー終わったあとは、補習で30×30インターバルをやる。経験的にzwiftだけだと明らかに弱くなる領域があるから、メニューも欠かさないようにしよう。ベース的な練習はzwift良いと思うがポイント練習的な部分は普段のメニューで。

適材適所、スペシャルなメニューはない。自分が今何を強化しているのか理解しながら練習を組み立てる。シーズンはそこまで来ているのでそろそろ上げていきたいところ。

今週末、松木さんが帰阪するので土日走ることに。あ、リアルワールドで笑北摂練」はfacebook に移行しました。管理上の都合で、承認制にしています。

ですが、一度でも参加された事のある方、その方の友人なら承認してます。ツテも無い方は一度メールか何かて連絡してもらい、練習参加後に承認する形にします。という感じで今シーズンは運用していきたいと思います。よろしくお願いいたします。