ZWIFT Meetup Quatch Quest 第2回

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

日曜日は定例開催のZWIFT MEETUP。参加者は満員御礼の50名に。当日都合によって参加できない方もいらっしゃいましたが、基本的には各個人のご都合優先で。別のMeetUPやイベントもあるでしょうし。また次回参加楽しみにしています。バーチャルといえどみんなで走ると負荷も上がるし、集中できるので本当に私としてはありがたい。いつでも参加自由です。

この日は、QUATCH QUEST 47.5kmを走ることに。移動区間は3.0W/kg、EPIC KOMをだいたい4.0W/kg~4.3W/kgで。そのあとのAlpeはフリーで登る。グリコーゲンを前半の1時間(60分平均は3.5W/kgぐらい)で減らし、残り40分はAlpeなので4.5~5.0W/kgで登る。

AlpeのTOP3の着順とタイムは以下の通り。ハイレベルすぎ(^_^;)

  1. 38:16 ROCKMANN
  2. 39:09 K.MATSUKI
  3. 40:09 IWAKAWA

序盤みんなが5.5とか6.0W/kgで登るから、本当にこの人達なんなんだと思いながら耐える。最初は5倍も出ない・・・。結局平均出力がものをいう。といっても私程度の脚力だと40分4.8W/kgがギリギリ出せるとこか・・・。これを4.9とか出せるようになるとええのだが。にしてもローラーでこれやるからきつい。

私もベスト更新狙って走りましたが41分台にも入れず。うーむ。とはいえ苦しめたので良しとする。前回の反省として、ゴール切ってしまうとmeetupのメンバーから外れてしまうので登ってくるメンバー探してRideONを送る。そのままゴール切ってだいたい100分。いやー今回もありがとうございました。

そういや、機材聞かれたのでLINEで返信したのですが、私はスマートローラー使っていません・・・。4本ローラーとギア比固定のピストバイクです。ギア比は48 x 14の3.42倍。スマートローラーを持っているのですが、昔から三本ローラーとピストでトレーニングしているので負荷の調整はギア比とケイデンスで調整するのに慣れてしまったのが本音です。

ギアチェンジが無いぶん、こちらのほうが逆に反応早くパワー変化に対応できる(いや、普通にスマートローラーのほうが圧倒的に楽な)気がします。

Youtubeに当日の動画を上げました。私のAlpeはこの撮影されている事が励み(監視されているので手を抜けない)のでがんばれています(w

次回開催は今週4/8水曜日21:05を予定しています。先週はクリテリウムだったので今週は50分のラインレースにしようかなと(よく考えたらバーチャルの中でも周回する必要なくねという・・・)。使用するコースはお楽しみに(^^)

タイトルとURLをコピーしました