IT技術者ロードバイク日記のフェイスブックページ作りました

WS000030

スポンサーリンク

Facebookページをつくりました

当ブログのフェイスブックページを作りました。日々の練習の内容はこちらに記載します。パイオニアペダリングモニターの効率やベクトルが見られるリンクはFacebookページに載せます。

  • ブログ:今までと変わらず
  • Facebookページ:日々の練習、機材の頭だし

ブログは、タグや体裁、文体を気にして何回も見直しをしながら記載しています。しかし、Facebookページでは昔頻繁に書いていた『4:50起床、朝練 20min,250W、出社』といった

第三者にはわりとどうでもいい情報

をしつこく書いていきます。私の自転車練習ライフと、

練習をサボらないようにデーターを載せる事がメインです。

この背景の話

当ブログで、私の練習記録を誰が期待しているのでしょうか。特に強いわけでもありません。過去にJPTを走り沖縄の表彰台に登ったマツケン師匠や、JPTで走っていたキャプテン、海外でプロ経験がある監督、リスペクトすべき仕事と選手を両立するT岡氏と、私は違うわけです。

しかし、自分の練習記録を付けていたころもありました。最近それらを書くことをためらっています。でも記録として残したい。という流れでフェイスブックページに書くことにしました。

フェイスブックページで期待すること

少なからずネットに関わる業界で仕事をしていると感じることがあります。もはやネットは匿名性を持たなくなりました。特定のユーザーだけBAN(悪質ユーザーを排除する為のフィルタリング措置)することも容易いです。

フェイスブックページの利点について。それは記名(反意語は匿名)という事です。記名はネットにおいて価値を持ちます。本人が特定できる名前を使ってのやりとりを模索していました。記名性を持たせることにより、当ブログの読者さんと情報交換や議論できることを期待しています。

FJTとはFBで繋がりたくない、フェイスブックページは外部から見てやろうかという方も歓迎です。一日で20万アクセス稼ぐブログではなく、地道に毎日続けるそんなブログを書いて行きます。まだイイねが9と、小さなページですが、もしよかったらこれからも当ブログと、フェイスブックページをよろしくお願いします。

IT技術者ロードバイク日記フェイスブックページ