トレーニング理論

スポンサーリンク
トレーニング理論

【選手向け】パフォーマンスが向上するヒートトレーニング方法まとめ

体幹温度をモニターする装置(例:CORE)を用いると、身体の温度を記録することができる。測定した温度はどのようにトレーニングに利用するのだろうか。その疑問に対し、ヒートトレーニングの原則を理解し、コア体温メトリクス(※1)を最大限に活用する内容をまとめた。
2022.04.23
トレーニング理論

ヒートトレーニングを行うとVo2MAXが6〜8%向上する実験結果

ヒートトレーニングを行うと暑熱順化によってVo2MAXが6~8%改善するという。この実験を報告したのは、Lorenzoらによるサイクリストの熱順応研究の論文だ。実際に、中核体温を測定しながらヒートトレーニングを取り入れている海外プロチームは多い。 イネオス・グレナディアス クイックステップ・アルファヴィニル ボーラ・ハンスグローエ モビスター チーム トレック・セガフレード ロ...
2022.04.23
インプレッション

スポーツ遺伝子検査を受けてみた結果 → 才能が無いと判明。

「自分にはどんな才能があるのだろう。」と、誰しも一度は自身の可能性に想いを巡らす。絵を描く才能、学ぶ才能、人よりも速く走る才能。人間として生まれ、人間として育っていく中で、だれ一人として同じように成長していくことはない。何かしらの原因で人間には必ず優劣がつきまとう。 小学校、中学校の頃を思いだしてほしい。たとえば100m走だ。一斉に生徒が走り出すと、走ることが速い子、そうでない子とはっきり優...
2021.08.25
トレーニング理論

ロードバイクのブラケット位置による操作性の違いについて

シクロクロスのポジションはロードのそれとは似て非なるものである。たかがポジションと言えど、最適なものはなく、常に追い求め続けている。かく言う私もシクロクロスのバイクにおいて、最適なポジションが出せているとは言い難い。 先日、シクロクロス車からロードに乗り換えて思ったことがあった。『自分の自転車じゃない』と。慣れ親しんだロードのポジションが慣れない。ハンドルは遠く、ブラケットは送られ過ぎている。こ...
トレーニング理論

短時間効率的サイクリングトレーニングを読んだ感想

サラリーマンは時間がない。ではどうすべきなのだろうか。先般の『凡人が才能のある人に勝つためにやるべき1%のこと』の中でも述べたが、効率の良い努力を積み重ねることだ。では、何を持ってして「効率が良い」と定義すべきかは、人によってバラバラであろう。 その一つのアプローチとして本書短時間効率的サイクリングトレーニングがある。限られた時間の中で最大の効果を得るには何が必要なのかが記されている。しかも、運...
2014.08.07
トレーニング理論

凡人が才能のある人に勝つためにやるべき1%のこと

「才能」という言葉は便利な言葉だ。努力を一瞬で無かったことにしたり、初めから能力が高いと片付ける為に使われたりする。この「才能」という言葉の裏には、人が物事を偏った見方をしている場合がある。人は結果だけを見て、それまでのプロセス(努力)を深く分析しようとしない。 ある局所的な勝利の「決定的な瞬間」を見れば「才能がある」という錯覚をしてしまう。私には残念ながら人に言えるの様な「才能」はない。い...
2015.04.02
トレーニング理論

高みを目指すこと

高みを見る位置 下から見える一見高みの物事は、いざその高みの場所に自身が達するとその様相を逆転させる。スカイツリーに登り感じた。たとえばスカイツリーであれば、お金を出して高みに登れる。金と人類の英知で物理的な高さに登ると見える周りの風景。 たとえば練習ではどうだろう。私の中でパワーは5倍FTPが一つの基準になっている。たとえばFTP5.5W/kgの人が私の出力を見たら低い、と思うだろう。し...
トレーニング理論

自転車を早く進ませる為に考えるべき要素は何か

自転車の空力特性を考えたシミュレーションは「見えない空気の壁」を「見える化」した興味深い数値解析結果であった。自転車の世界で盛んに行われることは、いかに「早く進ませるか」を考え考察し、事象を解析することに皆注力している。 それらは「出力を上げる」ことや「効率を上げる」ことを単体の事象として捉えてはいけない。1つ1つの要素を合わせ、結果として”早く進ませる”部品として考えるべきだ。そして、空力...
トレーニング理論

一定出力中に発生する高出力耐性について

練習方法を組み立てなおしました これまでのレースや練習方法を振り返りました。どのようにすれば強くなれるのでしょうか。サイクリストの永遠のテーマである”強くなるには”をシーズンオフ常に考えています。 自分のウィークポイントは何でしょうか。私は12月ころから1年を振り返り、客観視する作業を繰り返しています。振り返りとフィードバックは重要な事です。サイクリストが強くなる為の文献や資料は、世の...
2014.02.15
スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました。

当サイトでの広告表示を
許可してください

広告ブロッカーをお使いのようです。
このサイトでは主に広告収益で
運営しております。
ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。