ZWIFT Meetup ITsan’s Meetup – Quatch Quest 60.85km 1,712m up

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

IMG_0028

本日は淡路島1周予定だったんだけど、予定が変わりバーチャルライドの世界へ。世の中のコロナウイルスの風潮的にも外出は厳しかった。とはいえ、ZWIFTで皆としっかりと走れた。本当に感謝です。人間万事塞翁が馬、まさにそのとおり。

今日改めて思ったんだけど「meetupは5分前にならないと通知されない」という事を知らず、焦る・・・。

ITさん
ITさん
あ、あれ、、5:50なのに何も表示されない・・・。
ITさん
ITさん

あ、6:05やから6:00に表示か・・・。焦った・・・。

IMG_0025

ITさん
ITさん

すでに46人!

突然&前日の告知にも関わらず、上限近い参加者(さらに定刻集合すごい)の方が集まって頂けました感謝感謝です。一人だとzwiftって退屈なので。こうやって走れるのは感謝です。

スクリーンショット 2020-03-29 8.37.58

参加者の方はGoogleフォームで連絡いただきました。というのも自動的にexcel(スプレッドシート)に集計していってくれるので招待状況を管理するのに役立ちます。私に限らずmeetup開催される方はぜひgoogleフォームで管理することをおすすめします😂

本日は、松木さんも参加予定だったんですが都合により中継を見ることに。次回は参加してくれるそうです。

というわけでラストのAlpe付近からずっと観戦してくださっていた模様。

ITさん
ITさん

あぶねー、手を抜くとこやった。

IMG_0026

初回だったのでパワー規定どれくらいにしたらよいか迷いました。せっかくのグループライドなので、レースのように走ると全員が崩壊してしまう恐れがあるのでパワーウェイトレシオ基準でだいたいの参考値を決めておきました。

IMG_0027

序盤は3.0W/kg、EPICは4.0W/kgと一見すると一部のライダーの方には物足りない感じだったかもしれません。とはいえラストのAlpeは脚に来ていて、4.5W/kgで登って悶絶してしまいました。結果的にはEPICは4.0〜4.3W/kgが良いという感覚。

たぶんAlpeで4.8W/kgはちと厳しかったです。

スクリーンショット 2020-03-28 14.52.49
quatch

1つ目のEPICの上りは22分ぐらい。2つ目のAlpeは42〜50minぐらいです。トータルは108分ぐらいでした。

ECOTISA付近からスタートし、EPIC〜JUNGLEを回ってAlpe de Zwiftに入るわけですが、JUNGLEを終える直前はなんか名残惜しい気分に。バーチャルといえど、同じ時間苦しんできた仲間たちに感謝を伝えていざAlpeへ。

松木さんもライブで見てるw

序盤は4.3W/kgぐらいまで落ちたものの、後半は粘って4.7W/kg。駄目なりにラストはもがく。44分ぐらい。まじつれぇ・・・。終わったあとはまだ登ってくるメンバーにRideon送りながら下る。

およそ108分のグループライドでした。下りは高岡さん(本物)と。バーチャルといえども嬉しいものです。レースとなるとまったく違う世界の方なので(汗)

今回は第一回ということで、色々と改善点(撮影し忘れたw)など有りましたが、コロナウイルスで実走やグループライドが制限される中ZWIFTで集まって次回はボルケーノ使って60分ぐらいのクリテリウム企画しようと思っています。

今回はエンデュランス寄りのグループライドでしたが、60分ならシクロクロッサーやMTBライダーも参加できると思うし(フラグ)!

というわけで、勝手がなんとなくわかってきたので次回はボルケーノ使ってクリテリウム企画予定です。またSNSやブログで告知しますので皆様ご参加頂けるとすごく嬉しいです。参加された方大変ありがとうございました。

このような状況の中でモチベーションと負荷を保てるのもZWIFTと皆様のおかげです。感謝です。では次回はボルケーノクリテリウムで!

WAHOO キッカークライム
WAHOO
売り上げランキング: 30,349
タイトルとURLをコピーしました