弱さを自覚したロング練習 シクロ車で 150km 1650m

スポンサーリンク

シクロクロスの次の日は皆でロングへ。今私はロードバイクが一台もないのでシクロクロス車にロードのタイヤを付けて出撃。にしてもずっとロード乗ってないな大丈夫だろうか。この日は多くのメンバーが集まる。

やはりロードには、ロードの良さがある。河川敷を走っているとうまく風よけをしながら、そして列になった時50cm位の車間距離を保ったまま走る。久しぶりに集団の中にいると少し怖い。そして、風を考慮しながら走る。

やはりみんな強いな。今日は8人以上居たが、私が一番走るのが遅かった。みんなはスイスイ坂を登る。弱くなったもんだぜ。一緒にパックになっていたひろさんが100km来た所で離脱。途中で完全にはぐれてしまい、道があってるのかすらわからず私も離脱宣言。

トボトボとよくわからない道を進む。川沿いだったのでこれに沿って行けば木津川出るやろと思いながら。途中でローソンがあったのでピットイン。すると大量の自転車が。平田氏を見つけた時は神かと思った。

朝飯は蒸しパン一つだけだったのでハンガーだったのかもしれない。ここぞとばかりに焼肉定食を頼む。

とにかく腹が減っていた。

現役選手な皆さんはカメラを向けても、短時間で飯を胃に放り込む作業に手を抜くことはない。まったくクレイジーなやつらだぜ。グルメなどただの燃料にしか過ぎない。そんな事を先輩たちは教えてくれる。

次は覚えてろよ!と内心悔しさを残しつつ帰路へ。みんながまだ登って帰ると言ってたので負けじと清滝裏から登ってしめる。

帰宅後、体重58.8kg(169.5cm)。1Lの水飲み干し、焼肉定食を食べてだ。それなのにデブって言われる自転車選手の辛さ。にしても、シクロクロスのバイクってなんであんなに登りで重く感じるんだろう。この前バイク測った時に9.2kgだったのも影響してんのかな。

油圧ディスクは重いわ。もう少ししたらバイクが帰ってくるので一回走ってみようかしら。と、思ったけど今持ってる一番良いホイールは前後で1万円以下のRS21だ。イケてる。今年どうしようかな。

もしかしたら、本当に弱くなってるだけなのかもしれないので、ロードに乗って今日みたいに遅れてしまったらこの先考えねばなるまい。機材より人間か。早い人はなに乗っても早い。練習不足を痛感した日であった。

ただ、諦めず進んで行こうと思う。シーズンが始まるまで頑張ります。

サイクリスト・トレーニング・バイブル
ジョー・フリール
OVERLANDER株式会社
売り上げランキング: 17,826