強度御家芸 212km

200kmオーバーはセミロングというのですね初めて知りました。
ロングは280km~からだそうです(;_;)

五月山〜高山〜堀越〜るり渓〜るり渓登り返し〜三田ループ〜猪名川〜豊中店 212km

五月山でK玉氏

御家芸の強度詐欺?と呼ばれた練習が始まる。

昨日掲示板には以下の様な書き込みをした

・強度は2以上(以上というのが鍵)
・後続は基本待ちます(山平坦共に)
・多くのメンバーがレース後なので基本上げません。

上記内容を振り返ると

達成→ 強度は2以上
大幅達成→ 後続は基本待ちます(山平坦共に)
達成→ 多くのメンバーがレース後なので基本上げません。

強度は2というのは途中から実業団E2の2やろ!!!
というクレームをいただきました。ありがとうございます。そんなことはございません!

続きまして後続は基本待ちます。
これは大幅達成。

キャプテンや、YB兄さんは積極的にクライミングリピートをしてくださいました。
脚力差があるなか、真摯な対応ありがとうございました。

奥から、キャプテンRED号、コンチーター号、ピンク号、・・・・そういやコータローさんの自転車にあだ名がついていない!困った。

こちらはヒロさんの◯◯◯イス(検閲済み)号全部金色ww
来年は何色なのか今から楽しみだぜ!

さらにはYB兄さんのマジック◯◯ー号もあります。

まさに今回の練習と同様に企画物だぜ!

本日は呼びかけて日本のトップカテゴリで走っていた人から、セミプロ(?、乗鞍元チャンプから、ステラ、シルトラ、はっしーもくん、しまうまさんと混合練習。多分みんな自分にだったら色々言いやすいから、色々ご指摘や、アドバイス頂きました。ほんまありがとうございます。
くっちーも次は逃がさんで・・・・(笑

しまうまさん、ひろさん、あまやまさんには後続でステラ、シルトラの方と走って頂きありがとうございました。
やはりシマウマさんが一番「後続に配慮して走る」お手本ですね。私も見習わないと。

古くからシルベストを支える二人がクライミングリピートをしてるり渓山頂まで一緒に走る。

実業団入る前は、昔自分も同じ事をしてもらっていた。

今日はレース合間のそういう日にできてよかった。

いつものるり渓までのローテは、最後
YB兄、ヒラタ兄、はっしーも君、自分

はっしーも君は恵まれたボデイだな。カンチェラーラみたい。

ファビアンはっしーもや。

デイリーで。

その後、YB兄様がニヤニヤしながら「セミロン行くやろ?」と言われ

今までのはセミロンではなかったのか!?と一瞬幻覚を見ていたのかと錯覚したが

今日はそこまであげてなかったから一緒についていくことに。

もう一回逆からるり渓を登る。

そのあと篭坊をを抜け、三田ループの激坂、三田ループの終点までグルグル。

YB兄、ヒラタ兄と年始からやっぱり最後に残るのはこのメンバー・・・。

寝起きと同じ釜の飯を食った仲間のつながりは固い。

実際多分車間距離20cmも無い。

今日思ったのは自分の調子は徐々に、上がってきている?
ベスト体重まであと3kgあるし出力もあと30w程あげたい。

練習次第や。

本日は「強度2以上」の練習でした。

基本2だけって事は、朝練メンバーの練習の場合ではあまり見かけません笑

私が参加した頃もよく店長が「今日はゆっくりいきます〜」という事を言って結局店長がもがいて淡路島のゴール取ったりしてた(笑

結局つまるところ「練習会」なので強度を上げないと練習にならない。

今回はデイリーまで強度が2のところもあれば、5強のところもあった。そしてみんな待っていてくれた。

でもここで、人間の思考は2つに別れる

「なんだ2じゃないじゃないか」

「こんな実力差があるからもっと頑張ろう」

いづれも本人が経験したことから思考した結果だが、強くなるなら後者でいてほしい。

多分、みんな強度詐欺に合うのが好きみたいだ。

あと、練習メンバーの雰囲気が好きだわ。

また、レースの合間にみんなで走ろう。

練習内容とはコースじゃなくて、参加したメンバーによって作られると思う。

今回のように私はジャージの色やチームの枠関係なく、フツーに走るこの練習がほんま好きですわ。

いちお、今日のデーター。

距離: 212.64 km

タイム:8:28:49
移動時間:8:27:03
経過時間:10:23:56
平均スピード:25.1 km/h
平均移動速度:25.2 km/h
最高速:59.7 km/h
高度上昇値:2,522 m
高度下降値:2,517 m
平均パワー:128 W
最高パワー:790 W
Max Avg Power (20 min):221 W
Normalized Power (NP):187 W
Intensity Factor (IF):0.648
Training Stress Score (TSS):355.5
Work:3,901 kJ