海の日は沖縄へ旅しに。

大阪のレストラン沖縄に行った次の日は、本当に沖縄へ。観光地というよりも、子供の頃親の転勤の都合で住んでたから懐かしい土地。だから、美ら海水族館とか行かなくて、「アクアポリスがあった跡地」とか、通ってた小学校とか、昔住んでたマンションに行ったり。

沖縄と言えば海だけど、よく使ってたビーチは南部の新原ビーチ。那覇市に住んでたから、アクセスが良いからこっちに行っていたそえな。観光客いないし、遠浅なのでファミリーとローカルにはうってつけだったらしい。

あとは、国営の海洋博公園熱帯・亜熱帯都市緑化植物園。美ら海水族館の反対側にある植物園は穴場で、すれ違った観光客は4人だった。たぶん水族館に客が流れているからかな。しかし、ここは景色がよくて、薬草ジュースが飲めるから良い。

人がいないから写真も撮れるし。

ITsanさん(@ta36com)がシェアした投稿

偶然こんな写真もとれた。クロワッサンみたいだ。左下に船も入れてみる。

このうずまきの塔は昔からあって、小さい頃よく来ていた。中で観葉植物を見て観光。本当に観光客いないけど、綺麗でおすすめ。

スポンサーリンク

写真撮りつつ観光



偶然こんな写真もとれたパート2ちょうどゴールドさなぎから蝶が出てきた。「なんで逃げないんだろ?」とおもってたら、いままさに飛び立つところだったわ。

宿はブセナテラスへ。昔サミットがあったところ。ブセナテラスができる前は、海中公園てのがあって四本の長いウォータースライダーがあった。流れる海水プールもあって、年に一度流れるプールに海の魚を逃がしてつかみどりするという、エクストリームなプールだった。

いろんな思い出も、時間が経てば埋め立てられてあとかたもなくなる。まぁ、観光地にしたほうがいいだろうな。

夕焼けも綺麗に見られた。最近結構自転車ばっかりやってたから、楽しかった。ゆっくり休んで、充電できたのでまたがんばろう。人生には自転車以外にも、自然に触れたり、綺麗な景色を見たり、写真撮ったり、いろんな可能性にあふれている。