北摂練 ZL5 シーズンイン

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

北摂練二日目。修善寺終わったら美山ロードのコース走るのと、ロングしてアイス食べに行く計画してます。

今日も北摂練。メンバーも固定しつつありますが、まだまだ顔と名前が一致しないので、自己紹介しつつ。皆さんこの時期から意識高いですな。今日は二班にわける。「速い組」「遅い組」という呼び方は好きではないので、「一班」「二班」って呼ぶ。速い遅いは相対的な話しなので。

今日はよしくんと、鎌田君が強い。一周目で鎌田君とたけはるがやりあってる。若いっていいなとおもいながら、登りが早すぎてついていけない。。。おいおい、あと五周あるんやぞと不安に。変に抑えるよりも、アグレッシブな走りをせねばならんな。若者から見習うことも多い。

一周目が一番速くて銭原を7分ちょっとで登ってる速い。集団は崩壊して、よしくん、鎌田君、私。その後はよしくんがすべての峠を取りに行く。私と鎌田くんは昨日の疲れもあり(言い訳)踏むも追いつかない。それでも鎌田君は最後まで残ろうという気合が感じられたから、後ろに着かせて、上げ下げなく淡々と進む。

よしくんが強すぎてついてけない。でも、徐々に詰めていく。下り追いついて、登りで掛けあっての繰り返し。毎回インターバル。

最終の登りで鎌田くんドロップ。そのあとはよしくんと。ただ、明らかに足が余っている感じで、完全に捕らわれた感。後から考えれば練習なのでアタックするほうが良かった。そのままイーブンペース状態のままゆるい民家ゾーンを通る。

それでもメーター見ると300Wは超えてる。後で聞いたらよしくんは400Wぐらいで登ってるらしい。そりゃ付き切れするわ。大カーブのところまでやや牽制。先行して後ろを確認すると一気に掛けくる。そのままつけるわけもなく二着。。。2時間30分ちょっと。よしくん強すぎた。でもこの土日、自分がよし君やキリP級と走れてるのは嬉しい。

さて、来週からレース。がんばろう。

スポンサーリンク

ogk オーバーグローブ

プロテイン飲みながら休憩してると、よしくんが面白いものつけてる。寒い朝に重宝する。手の甲を覆うグローブ。朝の気温が低い時に活用できるばかりではなく、「にぎり」も変わらない。

昼から暖かくなるけど、朝は寒いって時にオーバーグローブは良さそう。そろそろ暖かくなってきて、花粉もきつくなるけど、いよいよシーズンインです。西日本チャレンジのスタートリスト出たけど、愛三、シマノ、マトリックスの国内トッププロのフルメンバーやんけ。。。でも、今の自分がどれくらいの位置にいるのか確認するには最高だ。メインは再来週の修善寺だから、気負いせずに走ろう。何やっても変わらんしな。今週の北摂練はレースのため私はいけませんが、書き込み、企画は自由ですので、皆さん掲示板は使ってくださいな。

OGK KABUTO(オージーケーカブト) オーバーグローブ サイズ:M OVG-1W
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
売り上げランキング: 137,473
タイトルとURLをコピーしました