自宅でハンガーノックになる。

スポンサーリンク

今朝は自宅ローラーでハンガーノックまで追い込む。

昨日は自宅ローラーでTSS168。二回に分けてるけど、かなり疲れた。バックスクワットも三セット入れてる。水曜日の今朝はまったくかからない。SST25min x2も低調、さらにL5 x5分も300W出すのが辛い。そういや西チャレって三段坂とはいうけれど、5分の一本の登り。

データーを平均化して解析したらわかるけど、五分の最後30秒は400Wほどでもがく。これの繰り返し。しんどい。今朝のローラーは夜にグリコーゲンを減らした状態で、カフェインの錠剤と、VA、カルニチン、白湯180mlだけ摂取。絶食状態でローラー。「最後の一本が重要」そう思いながら回す。「絶対メニューやり切る」そう思いながら耐える。本当に辛くてマジでやばい。

最後の一本は完全にオールアウト。全く力が入らなかったけど、SSTのゾーンでひたすら維持。この枯渇状態に陥るのが良い。遺伝子にスイッチを入れる。もう踏めない、、というところまで追い込む。オカズのワールドカップクロカンでマチューとニノがやりあってる。しかし、頭には入ってこない。

昨日は朝のTSSが80minで100だったけど、今日は88だった。パワーでない。体重は57.9kgまで落ちてきた。あと1400gゆっくり落とそう。辛いけど、レースで楽したいから今追い込んどく。なにか無理してるような感じに見えるけど、何度も何度も繰り返し試してきたルーティン。

秋吉台前のパワー比でいうと、0.98倍まで戻ってきてる。ただあの時は体重が57kgで今よりもパワー出てたからやっぱり落ちてるな。とはいうものの、しっかりとした状態に持っていけそう。今日、明日と決まったルーティンやって、金曜日と土曜で、前に井上さんに教えてもらったプロトコルに従ってローディング。

うまくいけば、修善寺のときにも適応できるし。西チャレは通過点なので練習強度は落とさず、いつもどおり負荷かけてトレーニングしよう。そういや、パワートレーニングバイブルよりも、こっちの本のほうが基本的な考え方が身について良い。パワートレーニングはデバイスを使ったトレーニング。

しかし、基本的な運動の事を知らずしてハイテクなデバイスなど使えるものか。「トレーニングとはなんたるか」が書かれた本。期分け、ピークの持っていきかた、いろいろ書かれてます。

サイクリスト・トレーニング・バイブル
ジョー・フリール
OVERLANDER株式会社
売り上げランキング: 44,068
タイトルとURLをコピーしました