十三峠 夜練 朝練

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

十三峠夜練

十三峠へ。今日も夜景スポットはカップルの車で満員御礼だ。停車している車はライトを消して周りが真っ暗だった。私は気を利かせて200ルーメンのライトをストロボにして辺りを照らし(ぜハゼは息切れしながら)てあげた。なぁに、礼はいらない。暗い夜道を照らすそんな光のような人間でありたい(空気読めない)。

今日は体に力が入る。走る前に体調で大体のかかりはわかるようになってきた。

スポンサーリンク

十三峠16:13

この時期にしては登れている方だろうか。

夜練十三峠16:13

関西で十三のタイムの四倍が乗鞍のタイムと言われている。だから大体1時間4分後半か。でも、私にそれは無理だな。長いから。

十三峠 16:13 311W 5.22W/kg

一般サイクリストにしては登れる方なのだろうが、走る戦場はそれらが普通かそれ以下だ。ベスト15分フラットまで続けよう。

朝練 2:00 FTP120% x3

目印のパトランプまでおよそ2:00。その先のグレーチングまでもがく。とはいいつつもパワーは見ないで全力を振り絞るイメージ。最近パワーは出るが結果に全く結びつかない。

2分: 330W,317W,351W

パワーよりも、踏むのをやめたいという葛藤と戦うことにした。私の弱点はつらいから諦める事だ。どんなにフィジカルが強くても支えるメンタルがどーしようもない。練習の時はパワーは見ない。自分の中にある何かと戦う。

十三峠の事は当チームで通勤ルートに盛り込んでいらっしゃるトラチチさんのブログが詳しい。(特に夜)

スポンサーリンク

ステム

ステムをの高さを元の2.5mmスペーサーに戻した。5.0mmつけていたので合計7.5mmだったけどなにか高く感じていた。減らしてと特に違和感なく走れる。今週は白浜だ。リザルトに残る走りをする。

使っている200ルーメンのライト

タイトルとURLをコピーしました